新規会員登録 ログイン

プレゼント

◀︎ プレゼント一覧を見る

『エリック・カール展 The Art of Eric Carle』招待券【5組10名様】

エリック・カール、『はらぺこあおむし』デザイン原画、制作年不詳、エリック・カール絵本美術館
© Eric Carle


エリック・カール、『1,2,3どうぶつえんへ』最終原画、1986年、エリック・カール絵本美術館
© 1968 and 1986 Eric Carle

すべての子どもたちと、かつて子どもだったおとなたちに
ぽん!とたまごからちっぽけなあおむしがうまれてから、およそ50年がたちました。いまも世界のどこかで、子どもが初めてこのあおむしと出会っていることでしょう。

アメリカを代表する絵本作家エリック・カール(1929- )は、小さなあおむしとともに長く豊かな道を歩んできました。本展では、いまなお輝きを失わないエリック・カールの世界を約160点の原画・作品で振り返ります。

カールに出会ったばかりの子どもたち、親として再会を果たしたおとなたち、カールと出会うすべての人々に色彩豊かなその世界が開かれることでしょう。

≪エリック・カール≫

プロフィール
1929年、ニューヨーク州の町シラキュースでドイツ人の両親のもとに生まれる。6歳の時、家族と共にドイツに移住。16歳でシュトゥットガルト州立芸術アカデミーに入学し、グラフィック・デザインを学ぶ。卒業後、ポスターを手がけるなどドイツでの活動を経て、1952年にニューヨークに渡り、レオ・レオニとの出会いをきっかけに、ニューヨーク・タイムズのグラフィック・デザイナーとして働き始める。フリーランスのグラフィック・デザイナーとして働いていたとき、ビル・マーチンの子ども向けテキスト用に挿絵を頼まれたことがきっかけで、絵本作家の道を歩み始める。

>> 公式サイトはこちら

プレゼント内容

『エリック・カール展 The Art of Eric Carle』招待券【5組10名様】

開催概要

展覧会名 『エリック・カール展 The Art of Eric Carle』
会期 2017年4月22日(土)-7月2日(日)
会場 世田谷美術館
〒157-0075 東京都世田谷区砧公園1-2
開館時間 午前10時~午後6時
※入場は午後5時30分まで
休館日 毎週月曜日
※ただし、5月1日(月)は開館。
主催 世田谷美術館(公益財団法人せたがや文化財団)、エリック・カール絵本美術館、読売新聞社
後援 世田谷区、世田谷区教育委員会
協賛 大日本印刷
協力 日本航空、偕成社、コスモマーチャンダイズィング
ご案内 03-5777-8600(ハローダイヤル)

観覧料(税込)

 当日団体
一般 1,200円 1,000円
65歳以上 1,000円 800円
大高生 800円 600円
中小生 500円 300円

※価格はいずれも税込。
※未就学児は無料。団体は20名以上。
※障害者の方は500(団体300)円。ただし小・中・高・大学生の障害者は無料、介助者(当該障害者1名につき1名)は無料。
※リピーター割引:会期中、本展有料チケットの半券をご提示いただくと、2回目以降は団体料金にてご覧いただけます。

ページトップへ戻る

特集 [ FEATURES ]

第50回シニアコムカップ川柳コンテスト【応募受付】

第49回 ほんの三行の詩コンテスト【結果発表】

第48回シニアコムカップフォトコンテスト【結果発表】

スターチャンネル|『TABOO』特集

社会見学に行こう! vol.9

FREE AGE vol.24

お得なクーポンサイト「くまポン」

スターチャンネル|西部劇コレクション

ミノーレニュース4月号

月イチアンケートvol18

FREE AGE vol.23 「完熟シークワーサー」

ヒッチコック特集|STARチャンネル

美しく活きる。 第33回

大英自然史博物館展

突撃!編集部が行く!! 第4回

FREE AGE vol.22 お風呂の抗菌

ぽけかる倶楽部|気軽に旅を楽しもう!

ねんきん生活。|車中泊、はじめませんか?

主婦と生活社|車中泊、はじめませんか?

[ PR ]