新規会員登録 ログイン

プレゼント

◀︎ プレゼント一覧を見る

サスペンス映画『クロス』ユーロスペース鑑賞券【5組10名様】

©2017「クロス」製作委員会

■人間の欲望と狂気を抉り出す新鋭!原案・脚本 宍戸英紀
監督  時代を生み出す異才/奥山和由 × 日本アカデミー賞優秀撮影賞/釘宮慎治

人間の欲望、嫉妬の渦、そして真の贖罪とは何かを問いかけるエロティックサスペンス『クロス』。脚本家・宍戸英紀が第39回城戸賞を受賞した本作は、残酷なまでに人間の心の淵を描き出し「映像化不可能」と言われていた。映画プロデューサー奥山和由と日本アカデミー賞優秀撮影賞受賞の撮影監督・釘宮慎治が共同監督としてタッグを組み、宍戸の熱い魂に応えた。

■女と男、そして女―――  乱れ交わる肢体が月明かりに揺らめき、雷雨の夜を切り裂いていく
歯科医院の受付として働きながら贖罪の日々を送る美しい元美術教師・真理子役に、近年では映画『さらば復讐の狼たちよ』『甥の一生』など良作への出演が続く女優・紺野千春。圧倒的な透明感で、観る者の心をも溶かしていく。真理子に敵意を剥き出しにし、幸せを掴み取ろうとする女の執念をむき出しにする知佳役にシンガーでもある女優Sharo。妻・知佳の過去を突きつけられ、夫として、父として家族への愛ゆえに苦悩する孝史役に、映画『恋人たち』等数多くの映画、TV作品に出演する実力派俳優・山中聡。

■和製スティービー・ワンダー”木下航志、自身初となる映画音楽に挑む!
主題歌「Just a Closer Walk with Thee~輝く明日へ僕は歩く~」は日本人初のニューヨーク国連でのパフォーマンスを行った“和製スティービー・ワンダー”盲目のピアニスト木下航志が担当。「映画は観るものではあるが、真の芸術は五感で感じ創造するもの」という奥山の言葉に見事に答え、自身初の映画音楽も担当した。

«ストーリー»

罪を背負い、過去に囚われ、欲望の中でもがく人間たちに、再生の光は射すのか――
あるジャーナリストによって白日の下に晒された、“集団リンチ殺人事件“加害者の現在。これをきっかけに、人間の欲望のマグマが燃え上がり、もうひとつの封印されていた忌まわしい殺人事件が呼び起こされる…。封印していた過去が解き放たれた時、男は、女は、何を掴み取ったのか―。

>> 公式サイトはこちら

プレゼント内容

サスペンス映画『クロス』ユーロスペース鑑賞券【5組10名様】

作品情報

作品名 『クロス』
公開表記 2017年7月1日よりユーロスペース他全国順次公開
出演 紺野千春 山中 聡 S h a r o
原案・脚本 宍戸英紀
監督 奥山和由・釘宮慎治
撮影 釘宮慎治
音楽 木下航志 主題歌「Just a Closer Walk with Thee」~輝く明日へ僕は歩く~
製作 吉本興業 チームオクヤマ
制作プロダクション ノアド
配給・宣伝 太秦
ページトップへ戻る

特集 [ FEATURES ]

第57回シニアコムカップあいうえお作文【応募受付】

第56回シニアコムカップフォトコンテスト【結果発表】

第55回シニアコムカップ謎かけコンテスト【結果発表】

スターチャンネル|2018年カレンダープレゼント

ミノーレニュース12月号

FREE AGE vol.54

お得なクーポンサイト「くまポン」

月イチアンケートvol.24

スターチャンネル|追悼メモリアム ロジャー・ムーア版『007』

ねんきん生活。|車中泊、はじめませんか?

主婦と生活社|車中泊、はじめませんか?

美しく活きる。 第33回

ぽけかる倶楽部|気軽に旅を楽しもう!

[ PR ]