新規会員登録 ログイン

プレゼント

◀︎ プレゼント一覧を見る

「長谷川利行展」招待券【3組6名様】

長谷川利行《夏の遊園地》 1928(昭和3)年 油彩、カンヴァス 個人蔵
長谷川利行《針金の上の少女》 1928(昭和3)年 油彩、カンヴァス 個人蔵

京都に生まれた長谷川利行(1891~1940)は、30歳頃に上京、本格的に絵画を志して作画活動に没頭し、36歳で第14回二科展・樗牛賞、翌年には1930年協会展で奨励賞を受賞するなど、一挙に画家としての天賦の才能を開花させましたが、いつしか酒に溺れ日銭暮らしを送るようになり、病で路上に倒れ、東京市養育院で行路病者として49歳の生涯を閉じました。

自由奔放な筆致と天性の明るい色彩に溢れ、関東大震災から復興を遂げつつあった昭和初期の街の息遣いを描いた風景画や、知人や子供達を描いた人物画など、その波乱に満ちた人生からは想像出来ないほど、どれも凄まじいまでの美しさと宝石のような輝きに満ちています。

長谷川利行が亡くなって、70余年が過ぎ、近年、《カフェ・パウリスタ》や《水泳場》といった長年所在不明となっていた油彩の大作が相次いで発見され、長谷川作品の古びぬ魅力が再び注目されています。
18年ぶりの大規模回顧展となる本展では、それらの再発見作品を含め、油彩、水彩、素描、ガラス絵等の代表作約140点によって、改めて長谷川利行の画業の全貌を紹介します。


>> 公式サイトはこちら

プレゼント内容

「長谷川利行展」招待券【3組6名様】

開催概要

展覧会名称 長谷川利行展 藝術に生き、雑踏に死す─
会期 2018年3月24日(土)~4月22日(日)
会場 福島県立美術館
開館時間 9:30~17:00(最終入館は16:30まで)
休館日 毎週月曜日
入館料
個人 団体
一般・大学生 1,000 800
高校生 600 500
小・中学生 400 300
ページトップへ戻る

特集 [ FEATURES ]

第63回シニアコムカップフォトコンテスト【応募作品】

第62回シニアコムカップ川柳コンテスト【結果発表】

第61回シニアコムカップフォトコンテスト【結果発表】

ヴァーナルはあなたの素肌美を応援します

<PR>熊本の日本酒 美少年|お中元特集

FREE AGE vol.79

ミノーレニュース6月号

BS10 スターチャンネル

お得なクーポンサイト「くまポン」

月イチアンケートvol.28

美しく活きる。 第33回

ねんきん生活。|車中泊、はじめませんか?

主婦と生活社|車中泊、はじめませんか?