シニアコム

新規登録

シニアコム

新規登録

いつでも同じお値段ですご~くおトク♪ 『for50+』で「東京」を自由に楽しもう。

50+ フィフティ・プラス

特別な旅を、大人のあなたに。

50+(フィフティ・プラス)は、
JR東海がお届けする会費無料の“50歳からの旅クラブ”。
新幹線を利用した数々の魅力あふれる旅を、
会員ならではのおトクな価格で。
大人のあなたにご案内したい旅が、ここにあります。

JR東海 50+について詳しくはこちら

50+ Web会員限定 ~いつでも同じお値段で『for50+』

50+(フィフティ・プラス)は、JR東海がお届けする会費無料の“50歳からの旅クラブ”。新幹線を利用した、数々の魅力あふれる旅を、会員ならではのおトクな価格で利用できます。

中でも、『for50+』は、往復新幹線+ホテル1泊がセットになった、Web会員限定のすご~くおトクなフリープラン。
新大阪発着東京プランの場合、12のホテルからお好きなところを選べて、
どのホテルでも料金はなんとお一人さま23,500円! とってもおトクなお値段でご利用できます。

新幹線は朝から夜まで利用しやすい限定列車の指定席をご用意。
新幹線で東京に着いた後はフリープランとなりますので、お友達とご家族と、自由に東京観光を楽しむことができます。

入会費・年会費は無料。50歳以上の方ならどなたでもご登録できる「50+」に入会して、すご~くおトクな東京の旅を自由に楽しんでみませんか。

~いつでも同じお値段で『for50+』詳しくはこちら 緊急アンケート 突然ですが…『for50+』を利用して、東京観光に行ってみたい!関西圏にお住まいのシニアコム会員さんに50人聞きました! 「東京観光するなら、どこに行ってみたいですか??」 結果は… 1位 東京スカイツリー 2位 浅草 3位 東京駅 というわけで、『for50+』新大阪発着東京のフリープランで、東京観光しちゃいましょう!

『for50+』で東京観光体験したのは,仲の良い姉妹のお二人です。

木曽 立子さん(63歳)大阪府在住

昨年、東京に行くことがあったんですが、日帰りだったので東京駅がきれいになったのも何も見ないで帰ったんです。その時、どこか宿でもとって、東京観光したら良かったって、後悔したんですよ。
今日は、後悔しないように東京を満喫したいと思います。

万木 郁代さん(64歳)京都府在住

10年ほど前に東京に行ったのが最後で、それ以来の東京なので楽しみです。
今回、妹に誘われて、偶然休みが合いましたので、ダメもとで申し込んだんですよ。
妹との東京2人旅、思う存分楽しみたいと思います!

『for50+』はすご~くおトクなフリープラン ~新大阪発着東京 フリープランの場合~

ポイント1 往路:朝から夜まで10本以上の新幹線から、お好きな時間の新幹線の利用をお申し込みできます。

ポイント2 宿泊:観光したい場所に合わせて、12種類のホテルから選べます。

今回は、「新橋愛宕山東急REIホテル」に宿泊。駅近で、観光地にも行きやすい!館内はおしゃれで清潔。夜も静かでとってもステキなホテルでした。

ポイント3 復路:帰りの新幹線も利用しやすい限定列車から指定できるので、スケジュールを有効に使って、思いっきり東京観光を楽しめます。

2016年4月1日(金)~9月30日(金)までの特別価格 新幹線 座席数限定、ホテル 室数限定 全出発日・発着駅が同じなら各プランどのホテルでも同代金!

~いつでも同じお値段で『for50+』詳しくはこちら

東京観光、ほんまに行ってみた~! 関西圏のシニアコム会員が選ぶ「東京観光ならココ!」第1位 東京スカイツリー

東京観光するなら…のアンケートの中で、ダントツの回答数だったのが「東京スカイツリー」。
世界で一番高い自立式電波塔、やっぱり東京に来たら上ってみたい!と誰もが思う場所ですよね。
というわけで、早速地上350mの世界を体感しに行きましょう!

350mの天望デッキまで、天望シャトル(エレベーター)で50秒ってめっちゃ速い~!
天望シャトルの内装は、日本の春夏秋冬を表現する4種類あるそう。今日は春の天望シャトルに乗りました。桜の花びらが蝶になって舞っているようなレリーフがとってもステキ!!!
今回特別に東京スカイツリー広報の若林さんにご案内してもらいました。

地上350mの『東京スカイツリー天望デッキ』は、約5mの大型のガラスを360度に配置し、タワーの足元から約70km先まで見ることができる開放的な造りになっています。天気が良ければ、富士山まできれいに見ることができます。天候によっては雲の中、雲の上、といろいろな眺めを楽しめます。

地上350mの眺望は圧巻です。この日はちょっとお天気があんまりだったのですが、地面ははるか下方に。見下ろす景色は普段とは違う、別世界のようでした。足がすくむわ~。

天望シャトルを降りてすぐの場所に、フォトスポットがあります。
スカイツリーの記念に1枚いかがですか。
ご自身のカメラでの撮影もしてくれます。

ハイ、チーズ♪
忘れられない思い出になるわね。

さらに100m上った地上450mの『東京スカイツリー天望回廊』では、チューブ型でガラス張りの回廊が続き、まるで空中を散歩しているような感覚を味わうことができます。

451.2mの最高到達点にある空間『ソラカラポイント』。
ガラスの不思議な広がりや浮遊感、地球の円みなどを体験できます。
手をつないでそこに立つと、1周つながっているように見えて不思議ですね。

初めての東京スカイツリー、とってもきれいでしたー。ちょっと雲が多めだったので、次に来る時は晴天だといいなぁと思いを馳せました。

●基本情報

名称: 東京スカイツリー

住所: 東京都墨田区押上1-1-2

アクセス:東武スカイツリーラインとうきょうスカイツリー駅からすぐ
各線押上(スカイツリー前)駅すぐ

電話番号: 0570-55-0634(東京スカイツリーコールセンター)

公式サイトURL: http://www.tokyo-skytree.jp/

次はココやで~! 関西圏のシニアコム会員が選ぶ「東京観光ならココ!」第2位 浅草

東京観光するなら…、第2位は浅草。
浅草のシンボル「雷門」、赤くて大きいちょうちんは、目の前にすると想像以上の大きさです。
あまりにも有名な東京の観光スポット。
外国人観光客の方も多くいらっしゃって、いつでも活気あふれる下町、
時間をかけて楽しみたい場所のひとつです。

風神、雷神も大迫力の門を抜けると、宝蔵門へと続く250m余りの参道「仲見世通り」が広がります。たくさんの人でにぎわい、古くからの歴史を誇る商店街です。人形焼き、雷おこし、きびだんご、あげまんじゅう…と、おいしそうな匂いについつい足を止めてしまいます。

仲見世通りを進んですぐに、行列を発見!「浅草きびだんご あづま」は人気のきびだんご屋さん。
できたてのきびだんごをパクリ♪
うーん、めっちゃおいしいー!

浅草きびだんご あづま

浅草にはたくさんの人力車が走っています。
今回は、「くるま屋」の人力車に乗って、「浅草寺」と「雷門」だけじゃない浅草の本当の見どころを案内してもらいました。

浅草「くるま屋」のイケメン車夫、笹山さんに、ディープな浅草観光に連れて行ってもらいました。たぬき通り、オレンジ通り、伝法院、六区通りを抜けて、浅草演芸ホールの前でパチリ。笹山さんの説明がとっても詳しくておもしろくて、ファンになっちゃったわ~。人力車で巡る浅草観光、かなりおススメです!

浅草 観光人力車 くるま屋

  • ・電話番号:0120-954-461(受付時間:9:00~18:00)
  • ・公式サイトURL:http://kuruma8.jp/lp/
  • ※事前の予約がおすすめ。

●基本情報

名称: 浅草寺、雷門 ・住所: 東京都台東区浅草1 付近

アクセス:東京メトロ銀座線ほか浅草駅1番出口から徒歩約1分

営業時間: 6:00~17:00(浅草寺) ※通り抜け自由

電話番号: 03-3842-0181

公式サイトURL: http://www.senso-ji.jp/

次はココやで~! 関西圏のシニアコム会員が選ぶ「東京観光ならココ!」第3位 東京駅

東京観光するなら…、第3位は東京駅。
東京の表玄関とも言うべきターミナル駅。3階建てに八角形ドームをのせたルネッサンス様式の美しい赤レンガの建物は「丸の内駅舎」、2003年に国の重要文化財にも指定されています。
先日「開業100周年」を迎え、普段は乗り降りのために使う駅ですが、視点を変えると、100年間に刻まれた歴史の数々を感じることができるでしょう。

「丸の内南口」の改札を出て上を見上げると、そこには華やかで美しいドームが広がり、天井には様々なレリーフを見ることができます。 5年半にも及んだ工事は、国の重要文化財でもある駅舎をできる限り保存・活用して創建時の姿に甦らせるという一大プロジェクトでした。

新しくなった東京駅をやっと見ることができて、本当に嬉しかったです。レトロな雰囲気が懐かしい感じでした。
東京の玄関口としての立派な佇まいと風格。新幹線の乗り降りだけで利用するのではなく、時には外から眺めて見るのもいいなぁと、しみじみ思っちゃいました~。

●基本情報

名称:東京駅 赤レンガ駅舎

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1

アクセス: JR東京駅丸の内中央口すぐ

電話番号: 050-2016-1602(JR東日本テレフォンセンター)

関連サイトURL:https://www.jreast.co.jp/tokyostation/

(JR東日本)

後に番外編をどうぞ! 関西圏のシニアコム会員が選ぶ「東京グルメといえば?」 鮨 築地場外市場   すしざんまい 本店

アンケート番外編として、東京で食べたいものは?と聞いたところ、最多数の回答が「お鮨」。
特に「江戸前」と呼ばれるものには、みなさん興味津々のようでした。

というわけで、お鮨と言えば「築地」、築地と言えば「すしざんまい」(シニアコム編集部の独断ですが…)ってことで、本店に行ってみました!
大人気店のため、行列覚悟でランチへ。そのお味は…?

マグロがとろける~♪ 普段食べるお鮨と全然違うわ~。ネタがとっても大きくて、本当に「マグロざんまい!」って感じね。お腹一杯になっちゃいました!

メニュー表から、にぎりは1貫から選べて、価格もわかりやすい! セットメニューはかなりおトクでボリューム満点。築地、本店ならではの活気あふれる店内で、こころゆくまでお鮨を堪能できます。

すしざんまいの社長さん(のレプリカ)と記念写真♪テレビでよく見る社長さん、そっくりね~。東京に来たら、また食べに来たいわ。

●基本情報

店名:すしざんまい 本店

住所:東京都中央区築地4-11-9

アクセス:東京メトロ日比谷線 / 築地駅 徒歩5分(330m) 都営大江戸線 / 築地市場駅 徒歩6分(430m)

電話番号: 03-3541-1117

公式サイトURL: http://www.kiyomura.co.jp/shops/detail/1

今回おススメするプランはこちら!

【50+ 4つの特徴】

  • 1. 入会金・年会費は無料 入会手続きも簡単
  • 2. 旬の旅情報を定期的にお届け
  • 3. 会員専用ツアーのご案内
  • 4. ご同行者は年齢制限なし
    Web会員になると、さらにおトクな「Web会員限定プラン」にもお申込みいただけます。

50+とは 入会案内をもっと詳しく見る ⇒ http://50plus.jr-central.co.jp/

JR東海 50+について詳しくはこちら
TOP