シニアコム

新規登録

シニアコム

新規登録

お笑い・芸能事務所「大川興業」
大川総裁と学ぶ 知って得するカンタン政治塾

バナー

2019年7月21日(日)は、「第25回参議院議員通常選挙」の投票日です。
シニアコム会員のみなさんは選挙に行きますか?
最近は期日前投票もできるようになったので、投票日に行くことが難しい人も投票しやすくなりましたよね!
新聞やテレビ、インターネットでも参議院選挙についての報道が多くなってきましたが、実際のところ「参議院選挙って一体どういうもの?」と感じている人もいるのではないでしょうか?そこで、参議院選挙とはどんなものなのか、おさらいしてみましょう!

今回取材にご協力いただいたのは、

木村義雄参議院議員

元厚生労働副大臣
木村 義雄参議院議員
国会議員歴28年目

==政策==
◆高齢者の新たな所得保障の制度を検討
◆認定こども園の推進
◆表現教育の推進
◆中卒・高卒人材の活用
◆学歴偏重社会の是正
◆地域の魅力づくり

大川豊総裁

お笑い・芸能事務所「大川興業」代表取締役
大川 豊総裁
シニアコムでも大人気の「すっとこどっこい」を主催

木村義雄参議院議員への質問を大募集!

「納めた税金は何に使われているの?」「子供や孫世代の社会保障はどうなる?」などの政治にまつわる疑問を直接木村参議院議員にシニアコム編集部が取材いたします!
身近な疑問をこの機会に質問してみましょう!
※ご回答いただきました質問の中から、シニアコム編集部が取材いたします!


なんで選挙に行くの?

バナー

「どうして選挙に行かなければいけないの?」「自分が投票しなくても、選挙の結果には影響はない」と考える人も中にはいるのではないでしょうか。そこで、ここで改めて「選挙に行く意味」を一緒に考えてみましょう!

「選挙」とは私たちにとっての代表を選び、私たちの意見を政治に反映させるためのもの。誰もが「もっと生活がしやすくなったらいいな」と思いながら生活をしていますよね。しかし、私たちの生活や社会をより良いものにするためには、私たちの意見を反映させてくれるための「代表者」が必要。その代表者を決めるのが「選挙」です。

まず、自分の意見を政治に反映させるためには、「どんな候補者がいるか」を知ることから始めましょう!

そして「その候補者が主張している政策の内容を知る」ために、新聞やインターネットで候補者の主張内容を調べ、自分の意見と一致している、または近い考えを持っている候補者に投票することが大切です。

参議院の任期について

木村参議院議員幼稚園訪問

参議院選挙の投票の仕方を学ぶ前に、参議院とはどのようなものなのか、もう少し詳しく掘り下げてみましょう。
まず、参議院の任期は「6年」と定められています。衆議院とは異なり任期途中での解散はなく、「3年ごと」に定数の半分が入れ替わるように選挙が行われるという仕組みになっています。ちょうど今年(2019年)に参議院選挙が行われるので、次回の参議院選挙は2022年。このようにして定数の半分ずつの入れ替えを行いながら参議院は運営されていきます。
ここで、「どうして半分ずつ選挙を行うの?」という疑問が出てきませんか?
参議院選挙を半分ずつ行うのは、「議院の継続性を保つ」とともに「国会の空白化」を防ぐためとされています。

また、さまざまなニュースを見ている中で、参議院選挙は「総選挙」と呼ばないことに気づいた方もいるのではないでしょうか。公職選挙法では、「総選挙」は衆議院選を指し、参議院選のことは「通常選挙」と呼びます。これは、これまで説明してきた「半数ずつ改選する」という仕組みがあるからです。

参議院選挙の投票方法の「選挙区選挙」と「比例代表選挙」って何が違うの?

参議院選挙のニュースを見ていると、「選挙区選挙」と「比例代表選挙」という言葉が出てきますよね。

ここで、この2つの違いを説明していきます。
まず、前提として参議院選挙においては、有権者は「2票」投票することができます。
1票は「選挙区選挙」、もう1票は「比例代表選挙」です。

選挙区選挙とは

まずわかりやすいのは「選挙区選挙」。これは、自分が住んでいる選挙区に立候補している候補者の名前を書いて投票するものです。自分が支持する候補者の名前を書けばいいので、誰に投票するのかを決めさえすればあとは簡単ですよね!ちなみに、候補者の名前はひらがなやカタカナで書いても問題ありません。

比例代表選挙とは

もうひとつの「比例代表選挙」は「よくわからない」と思っている人も多いのではないでしょうか。
参議院における比例代表選挙とは、「政党や政治団体の名前」もしくは「政党などが届け出た候補者の名前」のいずれかを投票用紙に書いて投票するものです。この「政党・政治団体名」もしくは「候補者名」が書かれた票を合わせたものが「総得票数」となり、総得票数に応じて議席を配分することになります。

投票用紙

期日前投票ならスムーズに投票できる!

今回の参議院選挙の投票日は7月21日(日)です。
選挙の投票は、投票日に投票所で行うのが原則となっているものの、仕事や入院、旅行などの理由によってどうしても投票に行けないという人もいることでしょう。
このような場合にも投票を行うための制度が「期日前投票」。市役所または町役場に設けられた期日前投票所にて投票を行います(一部の市町では、公民館や支所などに投票所が設けられる場合もあります)。

また、出張や旅行中の場合には、不在者投票の手続きをすることで滞在先での投票が可能になりますし、入院中の人は手続きを踏むことによって指定病院での投票が可能になります。

期日前投票を行える期間は、選挙の公示日から投票日の前日まで。期日前投票所は8時30分から20時まで開設されているため、当日投票に行くのが難しいという人はぜひ期日前投票制度を利用して「貴重な1票」を生かしてくださいね。

木村参議院議員幼稚園訪問

★おさらい★
参議院選挙の投票日:2019年7月21日(日)
《期日前投票:7月5日(金)~7月20日(土)8時30分~20時まで》

7月21日は、選挙に行こう!

7月21日といえば、梅雨もあけて暑くなる時期。「暑いから選挙に行きたくない」と思っている人はいませんか?

選挙は、政治に自分の意見を反映できる「権利」です。選挙の結果によっては、私たちの生活を左右する可能性もあるので、今の生活に不満があるなら、声をあげることが大切です!それに、私たちだけではなく子どもや孫世代に、より良い生活を残せるかも。そう考えると、投票には意味があると思えませんか?

2016年の参議院選挙の投票率は54.7%。約半数が投票していない状況ですが、この時投票しなかった人が全て選挙に行ったとしたら、世の中が大きく変わる可能性もゼロではありません。
今年の参議院選挙は7月21日。当日投票に行くのが難しいという人は期日前投票もできます。今、手にしている「権利」を使うために、選挙に足を運びましょう!

木村義雄参議院議員のプロフィール

木村義雄参議院議員顔切り抜き

元厚生労働副大臣
木村 義雄参議院議員
国会議員歴28年目
衆議院議員7期
参議院議員1期
HP:https://kimuyoshi.net/

==政策==
◆高齢者の新たな所得保障の制度を検討
◆認定こども園の推進
◆表現教育の推進
◆中卒・高卒人材の活用
◆学歴偏重社会の是正
◆地域の魅力づくり

木村義雄参議院議員の決意

―求められる声に応えたい。誰もが安心・安全に住める日本の未来を目指して―
皆様のご支援により政治の路を歩ませていただいてから30年が過ぎました。

現場の方のお話を聴き、政治に生かす「聴政」をモットーに、特に社会保障に取り組んでまいりました。
生きづらさや働きづらさを解消するにはどうすれば良いか、どうしたら解決できるのかを常に考えて走ってまいりました。

その結果、培ってきたものが今いろいろと芽を出しつつあります。
少子高齢化社会を迎え、さまざまな問題が山積みしている中、この経験を生かして、誰もが・いつでも・何度でも再チャレンジ可能な日本にするために尽力してまいります。

木村参議院議員のお人柄は“強いものにも立ち向かう”まさに《政治家X

大川豊総裁

お笑い・芸能事務所「大川興業」代表取締役
大川 豊総裁
シニアコムでも大人気の「すっとこどっこい」を主催

Q.木村先生のお人柄について教えてください。
自分は総理官邸の記者会見も出席している立場なので、政治家の現場としてお伝えします。木村さんとは、いつも野党より厳しい立場で、医療、年金、介護、福祉で激論し合っています。なぜなら誰よりも法案を読み込める政治家だからです。ひとつの法案を作るにしても、各省庁をまたいだり予算をつけたりと圧倒的なスキルがないとできません。おそらく、誰も知らないと思います。

木村さんは、圧倒的な法案のスキルを持っているのと、自民党内フリーランスなので、自分は(ドラマ「ドクターX」の大門未知子になぞらえて)“政治家X”と呼んでいます(笑)。日本はきとんと治療すればすぐに元気になれる国です! 

シニアコムの皆さん、年金問題、お子さんお孫さんの教育、介護、医療、福祉などなど、どんどん木村さんに意見をぶつけてみてください。

三原じゅん子参議院議員

自由民主党 女性局長
三原 じゅん子参議院議員

Q.木村先生のお人柄について教えてください。
木村先生は「弱きを助け、強きを挫く」というお考えをお持ちで、まさに政治家の先頭に立っている先生。
木村先生は障がい者の支援についてライフワークとして長年取り組まれていて、たとえ政府や強いものであってもしっかりと立ち向かっていく姿勢はゆるぎないお方です。

また、党内で一番といっても過言ではないほど、様々な法案を熟知し成立に向けて大変細かいところまでチェックをされていて、法律を作るスペシャリストだと思っております。
木村先生は弱い方へのお気持ちが強く、みなさんに尊敬されている先生です。



木村義雄参議院議員への質問を大募集!

「納めた税金は何に使われているの?」「子供や孫世代の社会保障はどうなる?」などの疑問を直接木村参議院議員にシニアコム編集部が取材いたします!
身近な疑問をこの機会に質問してみましょう!
※ご回答いただきました質問の中から、シニアコム編集部が取材いたします!



みなさんも社会保障に力を入れている“木村義雄先生”を応援しましょう!

  • アンケートに回答して
    1ポイントゲットしよう!

    Q.

    あなたが興味のあるカテゴリーは何ですか?

    集計期間:2019/06/03〜2019/06/30

    ビューティー

    5%

    くらし

    12%

    趣味

    37%

    プレゼント

    41%

    コミュニティ

    5%

    合計投票数:1017票

  • \ お得な情報を配信中! /