新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

neemfarm
静岡県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2019年11月 >>
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

自然の恵 ニーム

ニームで環境と健康に貢献できればと願っております。

neemfarmさんのブログ一覧

カテゴリー:アーユルヴェーダ(伝統医療)



2019.02.09 05:30
21世紀の木 ニーム-749 日本での認証例がまだまだ少ない

21世紀の木 ニーム-749 日本での認証例がまだまだ少ない


 


多くの農家が農薬の代替品を探している。


取り締まり官庁はニームの特異さがゆえに、登録をためらっているのは皮肉なことである。


もっと読む
日記カテゴリ アーユルヴェーダ(伝統医療)
コメント数(0)

2018.05.02 06:43
ニーム 21世紀の木-673 ニームの害虫忌避成分のアザジラクチンの毒性は殆ど無害

ニーム 21世紀の木-673 ニームの害虫忌避成分のアザジラクチンの毒性は殆ど無害

 

efsaの資料によるとニームの害虫忌避成分アザジラクチンを0.1mg/kgx90日(rat)続けると副作用…

もっと読む
日記カテゴリ アーユルヴェーダ(伝統医療)
コメント数(0)

2016.12.31 05:23
21世紀の木 ニーム-535 厚労省は以前ほど積極的ではない

21世紀の木 ニーム-535 厚労省は以前ほど積極的ではない


 


H257月の厚労省告示498条の定期見直しでは


動物体内における蓄積性及び食経験、アザジラクチンを農薬として使用した際の農作…

もっと読む
日記カテゴリ アーユルヴェーダ(伝統医療)
コメント数(0)

2016.12.28 05:20
21世紀の木 ニーム-534 健康利用として

21世紀の木 ニーム-534 健康利用として


 


ニーム種子ニームの葉を原材料として人の健康利用やペットに、害虫忌避にも。


伝統的に使用され製品化されている。機能牲表示食品を取得する資格は…

もっと読む
日記カテゴリ アーユルヴェーダ(伝統医療)
コメント数(0)

2016.12.21 05:15
21世紀の木 ニーム-532 65kgの人のアザジラクチンの副作用は6.5mgx90日

21世紀の木 ニーム-532 65kgの人のアザジラクチンの副作用は6.5mgx90


 


65kgの人だと0.1gX656.5gのアザジラクチンを90日続けると副作用が出る可能性があります。…

もっと読む
日記カテゴリ アーユルヴェーダ(伝統医療)
コメント数(0)

2016.12.17 05:10
21世紀の木 ニーム-531  アザジラクチンの毒性 人へ影響極めて低い

21世紀の木 ニーム-531  アザジラクチンの毒性 人へ影響極めて低い

 


EPSAにマウスでアザジラクチンを0.1mg/kg 90日摂取すると副作用が起こることがある。ニームの効果には副作用…

もっと読む
日記カテゴリ アーユルヴェーダ(伝統医療)
コメント数(0)

2016.12.10 05:22
21世紀の木 ニーム-529 国内の効果のエビデンス

21世紀の木 ニーム-529 国内の効果のエビデンス


 


アーユルヴェーダではニームの治療効果を強く主張するが、国内ではエビデンスが得られている効果を上馬場和夫先生が発表している。


もっと読む
日記カテゴリ アーユルヴェーダ(伝統医療)
コメント数(0)

2016.12.03 05:09
21世紀の木 ニーム-527 克服

21世紀の木 ニーム-527 克服


 


植林の難しさ、育林の難しさ、品質保持の難しさの克服は出来ているが、生ニームの保存


保管の難しさが残っています。いずれも毎年、改善されていきます。


!-…
もっと読む
日記カテゴリ アーユルヴェーダ(伝統医療)
コメント数(0)

2016.11.30 04:43
21世紀の木 ニーム-526 ニームは機能性表示食品として有り余る条件

21世紀の木 ニーム-526 ニームは機能性表示食品として有り余る条件


 


この自然の恵みニームは機能性表示食品として有り余る条件を備えております。


しかし、


害虫忌避成分の生産を最適化や、…

もっと読む
日記カテゴリ アーユルヴェーダ(伝統医療)
コメント数(0)

2016.11.19 05:30
21世紀の木 ニーム-523 日本での認証例が少ない

21世紀の木 ニーム-523 日本での認証例が少ない

 

多くの農家が農薬の代替品を探しているが、ニームの特異さがゆえに、取り締まり官庁が登録をためらっているのは皮肉なことである。

ニームの成…

もっと読む
日記カテゴリ アーユルヴェーダ(伝統医療)
コメント数(0)
12345
ページトップへ戻る