新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

錯太郎
福岡県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2018年10月 >>
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

ブログカテゴリ一覧

竹、竹、竹が生え。

光る地面に竹が生え。

錯太郎さんの作成したブログ一覧

年月:2018年10月



2018.10.31 17:57
「信者」と書いて「儲かる」
今日も街歩きを行った。
それで、やっと近所のエホバの証人の信者が本拠としている、
「王国会館」を見つけた。
そこら辺にあるとは聞いていたが、実際に見たのは初めてだった。
広い敷地に、現代風の立派な建物が立っ…
もっと読む
日記カテゴリ
コメント数(4)

2018.10.29 09:09
厭人病
すべてから離れ
一人ポツンと煙草吸う。
もう何も要らない。
マ●コ臭い女や
ゼニトルマンの男や
そういったすべての煩わしいもの、
もう何もかも要らない。
こうやって、ただ一人
ポツンと煙草を吸ってあれば
それだけで幸…
もっと読む
日記カテゴリ
コメント数(4)

2018.10.28 01:51
アドラーなんか屁でもない
「ユングの生涯」という本を読んでいると、
興味深い記述に行き当たった。
以下、引用(p.91)。

 一九三六年にイギリスの精神科医ベンネットはフロイトを訪問し、
 その際に、フロイトから分れていった人々につ…
もっと読む
日記カテゴリ
コメント数(0)

2018.10.27 03:41
乞食教・独身教
江戸時代になされた、儒家の佛徒批判として、
「儒教は一家の主の教えである。
 それに対して、佛教は、所詮、乞食の教えに過ぎぬではないか」
というのがある。

実際、その通りだ。
本来の佛教は、出家して、乞食(コ…
もっと読む
日記カテゴリ
コメント数(4)

2018.10.24 17:36
戸籍謄本を読む
数年前に入手した我が家の戸籍謄本。
仔細に読み解いてみると、色んなことが分かってくる。

亡き父親は、昭和4年1月3日に、福岡県門司市に四男として生まれた。
その父親が、昭和33年3月8日に結婚する。
29歳…
もっと読む
日記カテゴリ
コメント数(0)

2018.10.23 17:05
雨上がりの街
雨上がりの街

 街は雨にキレイに洗われて、
 雨に濡れた舗道に、
 光の粒子が日光にキラキラ光って、
 見るものすべてが甚だ眩しい。
 
 ガストの窓から
 一人、雨上がりの街を眺め、
 恍惚とする。
 卓にはビール…
もっと読む
日記カテゴリ
コメント数(0)

2018.10.23 00:34
「創」とは何か
「創」とは何か?

漢和辞典にて引いてみると、

一①きずつく。また、きずつける。②きず(傷)。きりきず。
二①はじめる(はじむ)。初めて作り出す。初めて事を起こす。
 ②はじめ。③こりる(懲)。また、こらす。…
もっと読む
日記カテゴリ
コメント数(2)

2018.10.21 00:20
「俗欲」と「聖欲」
秋夜、思いに耽った。
やはり、今の世の中、オカシイと思った。
自分を含めて。
きっかけは、20日の昼、街頭で、高齢のご婦人が、
3台くらい並んだ自販機の釣銭口に次々と指を差し入れて、
硬貨が残ってないか確かめ…
もっと読む
日記カテゴリ
コメント数(2)

2018.10.19 23:07
ベルコ・こころの会・ガスト
本日もいろいろあった。
午前中、独りで坐禅しているときに、「ベルコ」から電話が掛かり、
「葬式展」か何かの案内をされて、
自分はどうせ孤独死だし、親は創価学会なんで、
「ベルコ」とは無縁だと言ったことや、
一…
もっと読む
日記カテゴリ
コメント数(0)

2018.10.18 02:26
どす黒き山塊
過去はどす黒き山塊の如し。
されど吾は過去に生くるに非ず。
今を生くる也。
されば、徒に過去を嘆かず、
また未来を憂えずして、
ただ今をのみ生くれば、
それでよいのぢゃ。

昔は昔、今は今。
いつからでも新生活は始め…
もっと読む
日記カテゴリ
コメント数(2)
12
ページトップへ戻る