新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

散輪坊
長野県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2021年12月 >>
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

ブログカテゴリ一覧

散輪坊の部屋

 いろいろな浅い趣味を持ったおじさんです。 お楽しみいただけると嬉しいです。

◀ ブログ一覧を見る
2009.10.02 14:45

渡り前の準備

日記カテゴリ ヒヨドリ
コメント数(8)
コメント一覧
熊五郎さん


 大きな群れになって飛んでいるヒヨドリを
関門海峡で猛禽類が襲うと聞きます。
やはり命がけですね。
2009.10.04 07:00 散輪坊 | 返信

渡りの長い旅は危険が付きまといますから
皆で連れもってイコカと集合ですよね。
2009.10.04 03:34 熊五郎 | 返信

空さん

 関門海峡をヒヨドリが渡るんですね。
それを猛禽類が襲うとも聞きました。
そろそろ逆方向に渡ってくるんでしょうね。
2009.10.02 20:52 散輪坊 | 返信


門司の海岸で春にヒヨドリの渡りが見られます。
今年も行きましたよ。
家のベランダからも何組もの群れを良く見ました。
2009.10.02 12:52 空 | 返信

えじまさん

 北海道よりここの方が多少は暖かいので、寒さに
慣れたのはここで避寒をするんでしょう。
 夏ここにいたのはえじまさんの近くで避寒を
しているかもしれません。
2009.10.02 11:25 散輪坊 | 返信

chuuchichiさん

 ここらでも一年中ヒヨドリを見ますけど、
夏と冬では違う個体がいるようです。
北海道弁で鳴いてくれると分かりやすいんですけど。
2009.10.02 11:23 散輪坊 | 返信

まー 散さん所で寒かったら、何処まで渡って行くのでしょうか?
まさか 台湾 フィリピンまでも でしょうかね。
2009.10.02 08:40 えじま | 返信

そうだヒヨドリも渡り鳥でしたね。
こちらではヒヨドリは一年中いる為留鳥ですね。
昔は渡りをしていたムクドリも最近では留鳥になっています。
2009.10.02 08:10 chuuchichi | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/10308
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る