新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

散輪坊
長野県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2021年04月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

ブログカテゴリ一覧

散輪坊の部屋

 いろいろな浅い趣味を持ったおじさんです。 お楽しみいただけると嬉しいです。

◀ ブログ一覧を見る
2012.02.12 15:54

冬の雑草

*諏訪湖の嫌われもの
 千曲川で砂利採りをしている現場で以前鳥見をして
いて関係者に追い出されました。今日は日曜日で
現場は休みなので潜り込んで鳥見をしました。
諏訪湖でワカサギを食べてしまうと嫌われて、追いまわ
されているカワアイサを見られました。2羽のオスと
5羽のメスです。



*雪解けの道端で
 寒い冬でも雑草は元気です。最初はタネツケバナ。
次からはよく分かりません。最後はシモヤケした
ような色できれいです。








日記カテゴリ シメ
コメント数(6)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
えじまさん

 確かにワカサギの最大の天敵は人間ですね。
有効利用をしようとする人間の敵はカワアイサと
いうことになりそうです。

 やっと近頃は、確認、書き込みを忘れなく
なりました。
2012.02.13 20:37 散輪坊さん | 返信

あれれ?

 確かに!
   ワカサギの天敵の一番は
   人間ですよね!・・など、

 書き込みを させて貰った筈 が、

  確認 ・書込み、
   押し忘れたか? 
 それとも何時もの・・・。
2012.02.13 08:24 えじまさん | 返信

チョコミーさん

 大量のカワアイサが食べるワカサギの量は
ものすごいようです。少しぐらいでは
ないようですよ。
釣り船業者や漁師には大打撃なのでしょうね。
 本当に久し振りのメジロに大喜びしました。
その後はまた姿を見せてくれません。
暖かくなるのを待つことにします。
2012.02.13 07:48 散輪坊さん | 返信

モズは明日の楽しみに取っておいて、昨日の記事にコメントです。

少しぐらいワカサギを分けたっていいじゃない。
と言いたくなりますが、ワカサギで稼いでいる漁師さんや観光客相手に商売する人にとってはカワアイサは難敵なのかな?
メジロがお客さんだったのを忘れていました。お馴染みの鳥なのに・・・
2012.02.13 07:26 チョコミーさん | 返信

o-sanさん

 諏訪湖にはカワアイサがすごい数飛来して
ワカサギの被害が大きすぎるとして、船を出して
追い払っているようで、多少数が減ったという
ことです。カルガモくらいの大きさです。
 タネツケバナは庭で増えて困る一種です。
冬でも元気です。
最後の赤い葉は小道で沢山見かけます。
どんな植物か観察します。
2012.02.12 20:38 散輪坊さん | 返信

・カワアイサは憎まれ者なんですか?こちらにはいない鳥ですが、大きいようですね。
・最初のタネツケバナは私もわかりました。以後の物は分かりませんね。これがわかればプロやろうね。最後の葉の紅葉は綺麗ですね。
2012.02.12 20:25 K.OZAKIさん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/113720
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る