新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

散輪坊
長野県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2021年09月 >>
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

ブログカテゴリ一覧

散輪坊の部屋

 いろいろな浅い趣味を持ったおじさんです。 お楽しみいただけると嬉しいです。

◀ ブログ一覧を見る
2008.08.06 17:06

冬までには大人に

日記カテゴリ カルガモ
コメント数(10)
コメント一覧
熊五郎さん

 千曲川の河原でも、よく見る用水路でも全く見かけません。
白い鷺たちどこへ行ったんでしょう。
ハヤブサもサギを追いかけるんですね。
今日久しぶりにチゴハヤブサの番を見かけました。
鉄塔の上でうまく写せませんでした。
2008.08.07 06:03 散輪坊 | 返信

先日白いサギが10羽ほど群れて飛んでいました
でもなんかへんな飛び方だなと思っていたら
後ろからハヤブサが追いかけてましたよ。
暑いのにどちらも大変ですよね。
2008.08.07 04:27 熊五郎 | 返信

和ちゃん

 毎日雛たちを観察できればいいんですけど、
ほとんど一回限りで、親離れまでどのくらい
時間が必要なのかよくわかりません。
一ヶ月くらいでしょうか。
 おっしゃる通りで、あの一羽の雛の行動は
見ていて心配でした。
2008.08.06 21:09 散輪坊 | 返信

えじまさん

 この用水路は餌をとりやすいのか、カルガモを
よく見かけます。少し遅い子育てと思います。
 4月下旬に見たのは10羽くらいの雛を連れていました。
流されたりで減っていくんでしょう。
2008.08.06 21:05 散輪坊 | 返信

o-sanさん

 一羽の雛はどんどん先へ行ってしまうので
親鳥も心配そうでした。
 無事大人になってくれるといいんですけど。
2008.08.06 21:02 散輪坊 | 返信

どのぐらいで卵より誕生して母鳥より巣立つのでしょうね。
それまではお母さんも大変{汗}
めが離せないですしね
これこれそこの1羽のコガモさんお母さんが心配してますよ
なんてカメラ向けながら心配してらっしゃるのでしょうね。
2008.08.06 13:13 和ちゃん | 返信

身近に見る事(見た事?)がないので、
今の時期 どれ位に成長しているのが普通とかが 解らないのですよ、

新聞なんかで見ると 子供が10羽とかの団体で、
まさか そんなんが 1羽とか2羽に減っている と 
言う事ではないのでしょうね。
2008.08.06 12:55 えじま | 返信

この雛たち今 好奇心が旺盛で一番危険な時ですね。
無事の成長を祈りますよ。
2008.08.06 11:33 o-san | 返信

mako116さん

 カルガモの雛で一番早いのは4月の末に見ています。
ですからこの親は二度目の子育てかもしれません。
 白い鷺たちは昨年は全く気にしませんでした。
夏になって見なくなったようです。
どこへ行ってしまったんでしょう。
2008.08.06 11:17 散輪坊 | 返信

こんにちわ〜{笑顔}
カルガモの雛の誕生に多少の時期のずれがあるのでしょうね
早生まれの雛たちはどこに行ったのでしょうか?
そして、白いサギたちも何処に移動したのでしょうか?
団体で動く習性なのでしょうか?
未知の部分が多く好奇心がつい湧いてしまいます。{ウインク}
2008.08.06 10:39 mako116 | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/11894
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る