新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

散輪坊
長野県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2021年06月 >>
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

ブログカテゴリ一覧

散輪坊の部屋

 いろいろな浅い趣味を持ったおじさんです。 お楽しみいただけると嬉しいです。

◀ ブログ一覧を見る
2007.07.27 17:40

アブ二種

日記カテゴリ いろいろ飛ぶのもいます
コメント数(14)
コメント一覧
みっちゃん

 お帰りなさい。やっと回復したようですね。
 図鑑を見ていて、なぜ蜂とアブの間に蝶の項目が
有るのかなと思っていました。
みっちゃんのコメントで、種類が違うことに
初めて気がつきました。ありがとうございます。
アブはハエ目で、蜂はハチ目なんですね。
2007.07.30 09:02 散輪坊 | 返信

ご心配おかけましたがやっとたどり着きました。

蜂もお尻のとこ白いのがいますね。(クマンバチ)
アブハエのなかまですか?
2007.07.30 05:20 みっちゃん | 返信

熊五郎さん

 やはりアブというと、川に行った時に襲われたアブを
思い出しますね。
ハナアブなどという穏やかなアブもいます。
2007.07.28 04:24 散輪坊 | 返信

若いころは裸で淀川などに出かけてサカナ捕りや
泳ぎに行きましたが、アブには悩まされましたね。
蜂や蚊は動きが遅いからなんとかなりますがアブは
早いししつこいですから・ニックキアブ野郎でした。
2007.07.28 02:07 熊五郎 | 返信

blancさん

 実を言いますと、他の虫を探しに草むらに分け入りました。
目的の虫は見つからないで、結局このアブたちを写すことに
なりました。
 人や家畜の血を吸うアブもいますから注意しないといけません。
2007.07.27 21:22 散輪坊 | 返信

子鹿さん

 仰るように、蜂と間違えるアブのほうが多いと思います。
この二種はちょっと変わった姿ですね。
 実はシオヤアブがくわえているのは蜂かアブなのかは
ハッキリ判りません。
2007.07.27 21:19 散輪坊 | 返信

Ruiさん

 アブにもいろいろな種類があります。
花に群がっているハナアブというのもいます。
 牛などの皮膚にくっついて血を吸うのもいます。
2007.07.27 21:17 散輪坊 | 返信

道祖神さん

 シオヤアブのほうは尻尾の部分が白く、時々見かけます。
 体液を吸うのは蜘蛛と同じですね。
2007.07.27 21:14 散輪坊 | 返信

えじまさん

 アブがくわえていたのは蜂なのか、ハナアブなのかは
ハッキリしません。自然界にはいろいろなことがあります。
2007.07.27 21:12 散輪坊 | 返信

こんばんは〜{笑顔}
夏休みで外出中なので、ご無沙汰しました。
でもお久しぶりに散輪坊さまのブログを覗いて、アブがかわいいな〜〜って思っちゃいました(*^_^*)
昆虫の体液が食糧なんですか!自然の摂理はすごいですね{びっくり}
お写真も良く撮れてるわ〜{音符}緑が映えてます(ね^^♪
2007.07.27 12:57 blanc | 返信

アブと蜂は似ているといつも思っていました。
よ〜く観ると違いがはっきりするのと、蜂の天敵だったのですね。
2007.07.27 12:53 子鹿 | 返信

エッ!アブにも種類があるのですか?

昆虫の体液が食料なんて自然界は
ほんとに上手くできていますねぇ〜。
2007.07.27 12:32 Rui | 返信

散輪坊 様

 アブ、次々に子供時代に聞いた虫の名が登場します。
ゆっくり眺めたことはありません。
昆虫の体液を吸うというのは、蜘蛛と同じようですね。
2007.07.27 12:17 道祖神 | 返信

ヘ〜、知りませんでした、昆虫の体液が食料なんですか、
蜂を襲うなんて、
これからは 殺さないようにしなくっちゃいけませんね。
2007.07.27 11:51 えじま | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/12144
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る