新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

散輪坊
長野県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2020年03月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

ブログカテゴリ一覧

散輪坊の部屋

 いろいろな浅い趣味を持ったおじさんです。 お楽しみいただけると嬉しいです。

◀ ブログ一覧を見る
2010.06.24 16:34

幼鳥の散飛

日記カテゴリ
コメント数(10)
コメント一覧
o-sanさん

 トビの親もカラスにちょっかいかけられて悲鳴を上げますから
幼鳥ならなおさらでしょうが、見ている限りはありませんでした。
 カラスは雑食ですけど確かに猛禽類に加えてもよさそうですね。
2010.06.24 23:46 散輪坊 | 返信

トビなら若鳥でもカラスにいじめられることはないのですかね。昨日、帰宅途中にカラスがヒヨドリの若を追い掛け回しているのに出会いました。カラスは猛禽に分類したほうが良いかもね。最後まで確認してませんが、多分あの若ヒヨはカラスに食われちゃったかも・・・。
2010.06.24 21:36 o-san | 返信

ナズナさん

 この雛は火曜日は巣で飛ぶ練習をしていましたから
まだ十分には飛べないようです。
自分で餌を取れるのかはわかりませんが、
近くに親の姿がありません。
頑張ってほしいです。
2010.06.24 20:46 散輪坊 | 返信

散輪ならぬ散飛のトビの幼鳥の様子、健気ですね。
自然界は厳しいから、早く飛翔力つけるといいですね。
親鳥も気が抜けませんね。

2010.06.24 12:24 ナズナ | 返信

空さん

 トビの親は遠くから見守っているようで
巣の近くでは見かけませんが、カラスにからまれていたが
親だったのかもしれません。
2010.06.24 11:23 散輪坊 | 返信

chuuchichiさん

 今日は巣の近くでカラスに追われる親らしいのを
見かけました。まだまだ飛行訓練中でしょうね。
2010.06.24 11:22 散輪坊 | 返信

えじまさん

 飛びも少子化なのかこの巣では1羽の雛しか見られませんでした。
我太郎さんの部屋ではアオサギがカイツブリの雛を
くわえる画像があります。自然界は厳しいですね。
2010.06.24 11:20 散輪坊 | 返信


トビの親はまだ一緒にいるのですか?
2010.06.24 10:56 空 | 返信

トビの雛もう巣立ちはしたのでしょうがまだもうしばらくは親の傍で飛ぶ練習でしょうね。
2010.06.24 09:32 chuuchichi | 返信

そーですか、 2,3個 卵を、
 先に巣立ちしておれば いいのですが。

試験飛行も カラスの危険は 無さそうですか?

 何はともあれ 増えて欲しいです。
2010.06.24 09:03 えじま | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/12911
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る