新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

ハック
大阪府 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2020年10月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

団塊世代の退職後の生活

パソコンが趣味で毎日の様に、ブログを書き始めました、カメラ、陶芸、行楽、旅行と 何にでも挑戦しており、時間とお金が足りません。現状で楽しめる事を精一杯楽しむ積もりです。

◀ ブログ一覧を見る
2018.08.03 10:43

炎天下のガードマン


炎天下のガードマン!

ようやると思う。私も一時仕事が中々決まらない時にガードマンの面接に行ったことがある、残念ながら不採用であった。あの時、もし採用になって勤務していたとして続けていればこの炎天下で真っ黒になりながらやっていたのかと思うぞゾッとする。多分ひと夏めで辞めていたであろう。あの人達の体力に驚く。私には今のドライバーの仕事が時間、内容とも一番適していると思う。
日記カテゴリ 就職
コメント数(4)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
> メ~のおばちゃんさん
好んでこの仕事をされてはないのは確かだと思います。
私も多数面接に落ち仕方がないと思いガードマンの面接を受けました。
生憎不採用になりましたが
最近は働き頃の青年もよく見かけます
学歴等がなければなかなか就職も無いのでしょうかね?
2018.08.03 20:23 ハックさん | 返信

> じじネコさん
本当にご苦労様ですね
頭が下がります。
2018.08.03 20:18 ハックさん | 返信

殆どの方はは年長者が多く、時には女性の方もおいでで、どこか辛い気持ちになっていまいます。
それは好んでこの仕事を選ばれたというより、年金が少なく、また食べて行く為には過酷な仕事でもして収入を得なければ・・・って思いを感じるからです。
これは私のうがった思いでしょうか!?
2018.08.03 18:26 メ~のおばちゃんさん | 返信

ハックさん

私は自分にも我が家にも全く関係ない建物の工事現場や
道路工事現場で、炎天下や寒い時に関らず、通行人の
安全のために立っているガードマンさんの前を通る時は、
必ずご苦労様と云って通ります。
2018.08.03 13:08 じじネコさん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/197986
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る