新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • サークル
  • ともだち

酒大好き爺
青森県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2018年10月 >>
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

ブログカテゴリ一覧

気の向くままに

ブログの説明

◀ ブログ一覧を見る
2018.08.10 22:07

音楽葬(ハーモニカ葬)




  1.  7月15日(日)の夜は、急逝された会員のお通夜・葬儀・お別れ会を兼ねた式が行われました。

  2.  和尚さんを呼ばない無宗教での音楽葬(ハーモニカ葬)でした。葬祭場の担当者が「これから〇月〇日に亡くなられた〇〇さんのお通夜及び葬儀を兼ねて、家族の希望により、故人の所属していたみさわハートフルトーンズによる音楽葬を執り行います」と言って、故人の概要を紹介して式が始まりました。

  3. ...


  4.  最初に私達のみさわハートフルトーンズが、四季の歌と夕焼け小焼けの二曲を続けて静かに演奏して、それを全員が聞いていました。



  5.  その後、一旦、私達も席に着いてから司会者が「献花を行いますのでよろしくお願いします」と言って、喪主、親族、参列者全員の献花が終了しました。



  6.  その次に、またハーモニカ仲間が出て整列し、私が会を代表して亡き会員の想い出と人柄等を簡単に紹介して「これから赤とんぼ、上を向いて歩こう、花は咲く、ふるさとの4曲を亡き〇〇さんと一緒のつもりで演奏しますので、よろしかったら一緒に声を出して歌ってもらえれば幸いです」と言って、普段よりは静かにゆっくりと演奏を始めました。



  7.  私達は葬祭場の担当者と親族の了解を得て、喪服姿ではなく最初から会のュ二ホーム姿で参列し、亡き会員のユニフォームと楽譜スタンドも祭壇の近い場所に並べて立て、演奏に入りました。最後の4曲を演奏した時は、会場から静かな歌声が聞こえてきて、最後の「ふるさと」の曲では、静かながらも全員の方々が歌っていたように感じました。



  8.  演奏が終わったら葬祭場担当者が「最後に喪主挨拶をお願いします」と言って、喪主の妹さんがお礼を述べて総て終了した時間が、ちょうど30分でした。



  9.  



  10.  その後、食事会をして散会しましたが、和尚さんの意味も分からないお経を30分近くも聞くよりはサッパリして良かったのかな?と思ったお通夜でした。勿論、私達会員も全員が初めての経験でしたが、参列された方々がどう感じ思われたのかは分かりません。



  11.  それにしても早過ぎた会員の死には驚くばかりです。私達も自分の健康には、過信することなくお互いに気を付けたいものだと思わされた一日でした。


日記カテゴリ
コメント数(0)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/198154
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る

特集 [ FEATURES ]

第67回シニアコムカップフォトコンテスト【応募作品】

第66回シニアコムカップ川柳コンテスト【結果発表】

第65回シニアコムカップフォトコンテスト【結果発表】

<PR>熊本の日本酒 美少年|呑み比べセット

<PR>ヴァーナル 素肌つるつるセット

<PR>ヴァーナル:秋のうるおい美肌キャンペーン

<PR>ヴァーナル:アンクリペアファンデーション

<PR>熊本の日本酒 美少年|ひやおろし特集

アクティブシニアの働き方改革

お得なクーポンサイト「くまポン」

月イチアンケートvol.31

ねんきん生活。|車中泊、はじめませんか?

主婦と生活社|車中泊、はじめませんか?