新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • サークル
  • ともだち

錯太郎
福岡県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2018年12月 >>
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

ブログカテゴリ一覧

竹、竹、竹が生え。

光る地面に竹が生え。

◀ ブログ一覧を見る
2018.12.07 18:06

親が子供の脛齧る

子供の頃から疑問だった。
何で、毎日父親は働かず、家でテレビばかり見て暮らしてるのに、
どうして、一家の家計が成り立っていたのか、と。
そのわけが、やがて分かった。
7歳上の長兄と、6歳上の次兄の稼ぎを搾取して、
父親は働かず、母親は創価学会の信心活動に励めたのだな、と。
つまり、親が子供の脛を齧っていたわけだ。
長兄は工業高校卒、次兄は中卒で、早くから働き始めた。
しかし、両者とも社会不適応で、職を転々としていた。
しかし、母親は、父親が働かないのを許容していながら、
二人の兄には、働け、働け、と圧力を強めていた。
それで、二人の兄は、テレビばかり見てる父親、
働かないで信心活動している母親の奴隷となって、
賃金を上納せざるを得なかった。

三男の自分も、東京の生活に行き詰って、
30歳にして、12年振りに「実家」に身を寄せると、
毎月4万円の支払いを命じられ、
それでいて、家庭内で虐待されて、
ほんと、家族との生活は地獄だった。
マジで自殺を考えてた。

それが、精神障害の障害年金の受給が認可されたことをきっかけに、
四年の長く苦しい地獄の生活から、やっと解放されて自由の身になった。

そういった自分の半生から見れば、
現代も尚問題となっている「ひきこもり」の問題など、理解不能である。
「ひきこもり」は、子供が親の脛を齧る一方なのであるが、
逆に、我が家ではずっと親が子供の脛を齧っていたのである。
180℃違う。
何か、別世界の出来事のように思う。

まあ、子供から搾取してた親は、結局誰からも支援されず、
勝手に自滅してゆくだろうし、
親から搾取していた「ひきこもり」の子供も、
いずれ、親が死んだらにっちもさっちもいかなくなるだろう。
どっちにしても、不当に搾取した側は、勝手に滅びるのだ。

まあ、自業自得だね。
子供の頃、母親がよく言ってたように、
上を向いて吐いた唾は、やがて自分の顔に帰っていくのだ。
母親の言う「上」は、創価学会のことで、
それを守るために、本当に尊ぶべきものに向かって唾を吐き続けたが、
今やその顔面は、自分が吐いた汚い唾の毒まみれだ。
四人兄妹の内、最もマザコンの次兄に辛うじて養われているが、
他の三人は、その家に寄り付きもしない。
徹底的にヘイトされて、後は死ぬだけなのだ。
結局、世の中、そんなものなのだ。
そういうふうになっているのだ。
日記カテゴリ
コメント数(0)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/200892
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る

特集 [ FEATURES ]

第69回シニアコムカップフォトコンテスト【応募終了】

第68回シニアコムカップ川柳コンテスト【結果発表】

第67回シニアコムカップフォトコンテスト【結果発表】

<PR>熊本の日本酒 美少年|にごり酒

<PR>ヴァーナル 熟成黒生姜 酵素+(プラス)

<PR>熊本の日本酒 美少年|お歳暮特集

<PR>ヴァーナル 薬用スカルプシリーズ

<PR>ヴァーナル 素肌つるつるセット

アクティブシニアの働き方改革

お得なクーポンサイト「くまポン」

ねんきん生活。|車中泊、はじめませんか?

主婦と生活社|車中泊、はじめませんか?

月イチアンケートvol.31