新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

花遊便
福岡県 /  女性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2019年08月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

日々是好日

*:.。..。.:*・゜゜・ *:.。..。.:*・゜ ゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:* テーマの一貫性はありません。日々感じた事などを気ままに書きたいと思います。ご指導ご鞭撻を宜しくお願いします。 楽しい事が書けたらいいなぁ(*^m^*)

◀ ブログ一覧を見る
2019.02.12 18:34

大根収穫体験

農林水産体験ツアーに参加しました。今回は、三連水車の里あさくらで大根の収穫体験をしました。

朝倉は、29年に九州北部豪雨にあった所です。まだ、お二人の方が発見されていません。昨年は、畑も作られなかったそうですが、今年は、立派に大根が育っていました。

私も3本ほど抜いていただきました。収穫体験の後、比良松公民館に移動して昼食をいただきました。

「くずかけ」などの地元料理をふるまっていただきましたが、とっても美味しかったです。


公民館に移動する時、豪雨時のお話を聞きながら歴史ある家が並んでいる旧日田街道を散策しました。豪雨の時、床まで浸かったと言われる元、区長さんの家を見学させていただきました。

そして昼食後、被災された体験談を映像を見ながらお聞きしました。まだまだ復興されていない所も多く残っています。

テレビや新聞で知る被災状況とは違った経験者のお話は、リアルで切迫したものを感じました。
日記カテゴリ 体験ツアー
コメント数(4)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
> 清正さん

家族のために荒地を切り開いて畑を作られたお父様に感謝ですね。
2019.02.14 13:32 花遊便さん | 返信

> chuuchichiさん

おしゃる通りです。無償で通ってくれているボランティアを見習ってほしいものです。
2019.02.14 13:29 花遊便さん | 返信

子どものころ
家族の食糧補給のため
農家でない我が家では
親父が
紀の川の河原の荒れ地開いて
畑にしてた。
当初は
陸稲(おかぼ)なども植えていたらしいが
ぼくが知ってる頃には
芋類や豆類
葉野菜などが主で
漬物用の大根も植えていた。

リヤカー曳いて行って
大根収穫して
家の軒先の干します。
沢庵漬け作るためです。

そのころのこと
思い出しました。
2019.02.14 11:07 清正さん | 返信

今回は大根の収穫体験でしたか、豪雨にしても地震にしても1年・2年では簡単に復興はできませんね。
ノー天気な自分達の利権のことしか頭にない政治屋達に現実をしっかり見てほしいと思いますね。
2019.02.12 21:55 chuuchichiさん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/202448
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る