新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

グランパ
大阪府 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2020年02月 >>
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

ブログカテゴリ一覧

グランパさんの夢

ストレッチ

◀ ブログ一覧を見る
2019.08.27 08:14

薪能

有吉佐和子さんの小説巡りし知った。万葉薪能の友の会から定期的に
会報が送られてくる。

 私は小説「香華」を巡っていた。新和歌の浦の旅館に入った。店主の奥様が
親切で旅館の部屋から和歌浦湾を眺めた。穏やかな海だった。

 この旅館は事務局だった。そこで会員になり、初めて片男波公園の舞台で
狂言と能を鑑賞した。背景は海に沈む夕陽は印象的だった。10年以上前か?
日記カテゴリ
コメント数(6)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
ぶるーむーんさんおはようございます。

 薪能を鑑賞したのは初めてです。テレビでは見たが、夕陽は沈む浜辺は薪能より夕陽が沈むの方が印象的でした。やはり海が好きなんですね。ぶるさん、能楽堂に足を運ぶ。よく似合いますね。
2019.08.31 08:07 グランパさん | 返信

薪能は幽玄の世界につかれていいですね。
薪能は人気がありちょっと油断すると
キップを購入することが困難です。
能楽堂には時々足を運びます。

夕日の沈む海、なんとロマンチックな
光景でしょうか、素敵でいいですね。
2019.08.30 12:44 ぶるーむーんさん | 返信

テシッモさんおはようございます。

 京都の神社の舞台と違い、海辺で雰囲気が違います。和歌浦湾に沈む夕陽は本当に素敵でした。
2019.08.28 08:13 グランパさん | 返信

こんばんは!

素敵な背景の中での薪能

幽玄の世界そのものでしょうか

是非一度見てみたいものです
2019.08.27 19:59 ティモシーさん | 返信

chuuさん、おはようございます。

 好奇心と片男波の浜辺で珍しいと思い初めて鑑賞しました。
狂言や能は全然わからないが、片男波の砂浜のカップルのシルエットを
写真に納めました。こんな所に舞台があること知った。今ではジャズや
吹奏楽部が演奏会を催してます。
2019.08.27 14:10 グランパさん | 返信

片男波公園の舞台で薪能がおこなわれているのは知りませんでした。
もっとも和歌山にいたころは狂言や能には興味がありませんでしたけどね。
2019.08.27 13:17 chuuchichiさん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/207242
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る