新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

散輪坊
長野県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2020年01月 >>
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

ブログカテゴリ一覧

散輪坊の部屋

 いろいろな浅い趣味を持ったおじさんです。 お楽しみいただけると嬉しいです。

◀ ブログ一覧を見る
2019.11.29 17:11

飲み込む瞬間を

*初雪
 早朝歩きに出ようとした時に小雪がちらついていました。平地での
初雪だそうで今日も寒い一日でした。
*新しいスポーツ
 若返り体操教室の仲間でバウンドテニスをやっている女性がいて
今日からグループに参加させてもらうことになりました。ここも
女性ばかりの8名のグループです。このスポーツは一度だけ経験が
ありますが、改めて正式なコートでプレーするとやはり大変です。
皆さん初日にしてはすごいと言ってもらいましたが、正直テニスや
卓球の経験があるので舐めていました。早くラケットを購入して
皆さんと対等にプレーできるよう頑張ります。
 体育館が使えなくて卓球のグループも消滅しそうなのでこちらで
毎週楽しませてもらおうと思います。
  
*コムラサキ大人気
 リビングの目の前のコムラサキは剪定しないで、沢山の実が付いた
枝を残しています。
 ジョウビタキのメスが実を食べに来ました。
  
 
 こちらは近くの電線で。
  
 
 昨日今日とツグミが実を食べに来ました。ジョウビタキやメジロと
違いゆったりと食べていきます。昨日は約1時間実を食べたり
地面に降りたりして過ごしていました。
  
 
 こちらは面白い瞬間で、実をつまんで嘴の中へ入れる瞬間です。
  
日記カテゴリ 今日の日記
コメント数(10)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
K.OZAKIさん

 おはようございます。
 体操教室も卓球も体育館が使用できなく、つまらなく過ごしていました。
楽しい仲間のようでこれからが楽しみです。バウンドテニスのラケットは
テニスのラケットの柄を短くして、少し小型です。コートも狭くて
慣れるまで時間が掛かりそうです。ダブルスでプレーしますが
昨日は2勝10敗位の成績で散々でした。パートナーに申し訳なかったです。
パートナーは順次入れ替わるんですけど。
 歩いている時沢山の実を付けたコムラサキを見ますが、鳥の姿を見たことがないです。
人が通る近くなので警戒して近寄らないのかもしれませんね。
2019.11.30 07:21 散輪坊さん | 返信

おはようございます!
チャレンジ精神旺盛ですね。バウンドテニス・・・どんなんかなぁ~ラケットもそれ用にあるんですね。
河原にコムラサキの実が沢山なってます。鳥さんが来てるのかどうか、チェックしてみますね。
2019.11.30 07:02 K.OZAKIさん | 返信

茉莉さん

 おはようございます。
 バウンドテニスはバドミントンの半分くらいのコートでやります。
通常のテニスほどの運動量はないです。
5年前にがんの手術を受けています。転移がなく元気に生活しています。
術後1か月半からソフトバレーを始めましたけど。
 我が家の庭も先日剪定してもらいましたが、このコムラサキだけは
手つかずにして貰いました。鳥たちに実を全部食べられたら自分で剪定します。
 飲み込む瞬間は自分でもうまく写せたと思います。もう少し明るいと
シャッタースピードを速く出来たんですけど。
2019.11.30 06:53 散輪坊さん | 返信

いちごおばちゃんさん

 このコムラサキまでの距離が少なく、テーブルに肘でカメラを固定出来て
奇麗に写せます。上のジョウビタキのメスは地味ですが、可愛いですね。
好きな鳥の一種です。
2019.11.30 06:46 散輪坊さん | 返信

香子さん

 おはようございます。
 バウンドテニスを正式なルールでやるのは初めてで、やはり難しいです。
これはあら毎週楽しめそうです。
 ムラサキシキブはこれほど多くの実を付けないようで、実の付け方がまばらです。
 飲み込む瞬間は暗くてシャッタースピードを上げられなくて少しボケました。
ツグミの動きも早いんです。
 ジョウロウグモももうそろそろでしょうね。産卵を終えたのでしょうか。
2019.11.30 06:43 散輪坊さん | 返信

散輪坊さま こんばんは、テニスをおやりになられるのですか、
病後とお伺いしてましたが、すごくお元気ですね、
可愛い小鳥さんたちがお庭に来るのですか?羨ましいですね。
我が家の庭は庭師さんが木を丸坊主に剪定してしまい
小鳥が寄り付か無くなりました。
>面白い瞬間で、実をつまんで嘴の中へ入れる瞬間です。
素晴らしいお写真ですね、瞬間によく撮れましたね。
2019.11.30 00:23 茉莉さん | 返信

散輪坊さん

 小鳥さんの食事うらやましいくらいです。
良く撮れていますね。
とくに1番初めの写真は大きく伸ばして額に入れて飾りたいくらい
・・・そう思うくらい 小鳥の表情が可愛いです。
2019.11.29 20:53 いちごおばちゃんさん | 返信

散輪坊さん 今晩ヮ

新しいスポ-ツ
バウンドテニスですか
愉しまれて頑張ってくださいね

今日は秋晴れの気持ち良い一日でしたがちとひんやりです。
落ち葉がカラカラと音をたてて舞ってました。

此方にもムラサキの実をつけたものを散歩中に見かけますが
ムラサキシキブ(紫式部)コムラサキは似ていますね
此方は紫が濃い見たいですがどちらでしょうかね~


ナイス!です 飲み込む瞬間撮れましたね 羨ましいです。

此方紅葉だいぶ進み、ジョロウ蜘蛛も元気でしたよ(-^口^-)

では又

2019.11.29 20:06 香子さん | 返信

清正さん

 鳥たちは生きるために寒い等と言っていられないでしょうね。
もっとも彼らは自前の羽毛を着ているから寒さには強いのでしょう。
2019.11.29 19:39 散輪坊さん | 返信

これだけ寒くなってきても
野鳥たちはかいがいしく働いて
とても可愛いですね~(^^♪
2019.11.29 19:35 清正さん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/209379
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る