新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

錯太郎
福岡県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2019年12月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

ブログカテゴリ一覧

竹、竹、竹が生え。

光る地面に竹が生え。

◀ ブログ一覧を見る
2019.12.03 19:16

DAISOにあったらいいな、こんなもの

100円ショップ「DAISO」に、
こんなものがあったらいいな、というのを考えてみた。

御本尊トイレットペーパー

 ミシン目毎に、創価学会の御本尊が薄く印刷されてあるもの。

勤行要典トイレットペーパー

 創価学会の「勤行要典」の本文、即ち、
 法華経の方便品・如来寿量品と、御祈念文が薄く印刷されたもの。

正本堂プラモデル

 3000分(50時間)保つと謳われているが、
 実際には、たったの26分で勝手に自壊する。

池田夫妻の肖像写真が印刷された足拭きマット

 大作・香峯子夫妻の写真がプリントされている。

池田印のメガネ

 これで見ると、女が皆、ピンク色に見える。

池田印のコンドーム

 箱の表に池田大作の顔写真が大きく印刷され、
 箱の裏には、池田の何十人もの隠し子の顔写真が印刷されてる。
 その中に、何故か、国民民主党の前原誠司の顔がある。
 但し、薄すぎて、極めて破れ易い。

 
池田デー作人形A

 水銀電池が内蔵されていて、その頭を叩くと、
 「キン●ンコ!」と大声を発する。

池田デー作人形B

 同様に、その頭部を叩くと、
 「このクソ暑いときに、死にやがって!」と叫ぶ。

池田デー作人形C

 同様に、その頭部を叩くと、
 「ナンニョーオーエーエーニョ!」と仕方なく声を発する。
 これは創価学会員に大好評となり、信者がこぞって、
 唱題の際に、その池田の発音を模倣する者が続出する!


色々と考えてみた。
まだまだ色々と考えられることであろう。
考えれば考えるほど楽しくなることって、滅多にない。
貴重なネタだ。
日記カテゴリ
コメント数(8)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
> picoさん

ああ、そういう、ゲームばかりして何も知らない若者はいます。
そういうヤツラは、創価学会どころか、
世の中のことを何も知らんのです。
でも、現実に憲法違反の政党を動かして、
この日本に隠然たる勢力を保有しているのですから、
無知蒙昧ではいられません。
公明党は、「王仏冥合」・「国立戒壇建立」の理念を捨てたときから、
何の存在理由もありません。
ただ、国の権力を使って、創価学会を守るためだけに存在するのみ。
2019.12.06 12:32 錯太郎さん | 返信

錯太郎さま
知名度的には一時は大盛況でしたが創価学会の名称そのものも、もう知らない人が多いと思います。ですからニュース価値がないからでしょう。特に若い人は知らないです。公明党という政党の母体とも知らない人が多い。公明党も自民党の腰ぎんちゃくになって存在感はもうないですね。
2019.12.06 10:14 picoさん | 返信

> picoさん

週刊文春は、週刊新潮に比べ、
創価学会ネタを扱うことを遠慮しているみたいです。
それに、何か新情報を僕が入手したというのならまだしも、
ただ、ウワサ段階にある話をもっと追究してくれないか、など、
そんな一個人の要望に応える筈もないでしょう。
文春が求めているのは、確実にウラが取れそうな、
新鮮なネタだけです。
2019.12.06 09:59 錯太郎さん | 返信

錯太郎さま
瞬間文春あたりがスッパ抜いてくれるよう頼んでください。
2019.12.05 16:35 picoさん | 返信

> picoさん

それが、笑えることに、

ワカランのです!
2019.12.05 15:17 錯太郎さん | 返信

ところで池田大作はまだ生きているのですか?まったくメディアに露出しませんね。
2019.12.05 10:15 picoさん | 返信

> picoさん

まあ、ゲーム類も考えたのですが、
たとえば、「池田のノーベル平和賞獲得ゲーム」とか、
「池田の勲章漁りゲーム」だとか。
また、「池田印のバカチョン・カメラ」では、
何でもない風景が、実に美しく撮れる、とか、
「池田印の自動ピアノ」では、
その前に座って、ピアノを弾く振りをするだけで、
ピアノが勝手に、見事に名曲を奏でるとか。
でも、それでは、コストがかかり、
100円から300円くらいのDAISOで売ることはできないだろう、
ということで、却下しました。
そういう高価なものは、池田文化会館で売れば宜しい。
2019.12.04 01:46 錯太郎さん | 返信

ゲーセンのもぐらたたきはどうでしょうか?
2019.12.04 00:33 picoさん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/209478
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る