新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

グランパ
大阪府 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2020年11月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

ブログカテゴリ一覧

グランパさんの夢

ストレッチ

◀ ブログ一覧を見る
2020.02.12 08:18

2025年

作家故堺屋 太一氏が出版した小説「団塊世代」人口が800万人いるそうである。この世代は75歳を迎える。後期高齢者である。私は79歳になる。

 この小説を読んだが明確に覚えていないが冒頭にあちこちに老人はすることなくベンチに腰掛けてる光景から始まる。

一方シニアコムは20年目を迎えようとしている。当初はシニアは輝く世代と
言われた。本まで出版された。

 ところが3025年には大阪万博が決まり今度それに向けて取り組んでいく。

 現在は少子高齢化に歯止めがかかっていない。

 そこで和歌山県の人口をホームページを見た。

 現在は96万人、2025年には86万人と記していた。10万人の減少
 マイナス10%である。厳しい。

 予想される課題、財政、医療、介護、需要減、全国的である。他想定外のことが起こる。自然災害である。地震に台風に大雨、
日記カテゴリ
コメント数(4)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
ボスさんおはようございます。

 私より10歳下ですか。大変世の中が想像される。5年後には消費税を上げることになるでしょう。地方は益々過疎化する。都会はそう変わらい。予測します。楽しんでください。
2020.02.13 08:21 グランパさん | 返信

chuuさん、おはようございます。

 むかしから高齢者が増えることは判っていた。しかし今更国民にしわせさせることは無責任でもっと前もって政策を立案しそれに添って実践するのが政治家である。怠慢である。
2020.02.13 08:16 グランパさん | 返信

こんばんは。

私はグランパさんより10歳下ですから、団塊世代の少し後になります。

少子高齢化にも東京一極集中と地方の過疎化にも歯止めがかかっていませんね。
人口が少なくなれば仕事も少ない。
仕事がなければ仕事のあるところに向かう。
悪循環でしょうか。

子供や孫たちの負担が増えるようには
なってほしくありません。
解決策が見つからないのが情けないです。
2020.02.12 18:20 ボス!さん | 返信

我々団塊世代は人数が多いということもあるけど、何かにつけて貧乏くじを引かされている気分です。
此のまま少子高齢化社会が進んでいけば日本はどうなるのでしょうね。
滅びる頃は私はもういないと思いますけどね。
2020.02.12 17:02 chuuchichiさん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/211052
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る