新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

メ~のおばちゃん
大阪府 /  女性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2020年02月 >>
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

ブログカテゴリ一覧

メ~のおばちゃんのおぼえがき

四季の移ろいを感じられるようなことを綴っていけたらいいな!?って思っています。 予定は未定にて、時々脱線もありです。

◀ ブログ一覧を見る
2020.02.15 09:40

お宝散歩道「若山神社」2

 ここは神社の裏手のガラクタ置き場。

赤いバナナのような実をつけるツチアケビがあるのですが、この季節は腐って朽ち果てそうになっています。

     

 光合成をせず、葉っぱも付けない珍しい植物で、子孫を残すためには小鳥に食べてもらって糞と一緒に種を蒔いてもらわねばならないのです。
  

今日も赤い実は在るかな?そう思うと急ぎ足になる私。

ずっと保存したくて「盗採しないで!」のポスターを貼ったのでした。


  ツチアケビのある崖の下には池があり、冬は閑散としている池の周辺も、春になると紅葉が芽を吹き、池の周辺は緑一色でむせ返るように・・・。

   

  そして、6月になると山からやってきたモリアオガエルがその枝に卵を産みつけるのです。

白いボールのような泡に包まれた卵はやがてオタマジャクシとなり、ダラリと垂れ下がってポタポタと池へ・・・。

下にはイモリがお腹を空かせて待ち構えているというのに・・・。
あ~~自然界は厳しいな!

  
 しばらく歩くと道の斜面に板根の椎の木があります。

地面の栄養や水分をしっかり吸い上げようと、根を広く板のように変形させたのです。

   
植物は文句一つ言わず、環境に適するよう我が身を変化させる。実に逞しいのです。

 

 更に坂道を下ると竹林が広がります。

ここはキノコの女王・キヌガサタケがお出ましになるところ。

でも、女王様は気まぐれです。

   

 今年も姿をお見せになるかどうか!?

それは天のみぞ知るで、気温や湿度など人間には計りしれないものがあるのです。

6月になると今日こそは・・・と、吸い寄せられるように日参するのです。


  石段ではしんどい思いをするけれど、老体を鍛えてくれるハードルと思えば何のその。それに、自然の恵みがいっぱい。ここは私のお宝散歩道です。

日記カテゴリ 日記
コメント数(12)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
メ〜さん!お久し振りです。

復帰していたんですね(^O^☆♪

記憶遺産”出版本凄〜い!!カレーに花ちゃん転覆
ウンコトイレ、、天神講など拝読させていただきました。
面白かったです。話題豊富ですね!
決して決して!年の功とは言いません、、
気まぐれでここにコメさせていただきました!
この木の根、見習わなくっちゃね!
日々色々な事が、私達に身にやってきています。
植物に負けないよう!嫌な事も楽しい事へと等
転換して変化して、生き抜きましょ〜う。
2020.02.26 21:10 モルダウさん | 返信

> メ~のおばちゃんさん

丁寧にお教えくださいまして
ありがとうございます。
2020.02.16 11:46 清正さん | 返信

> hahahaさん
こんにちは 読んでいただきありがとうございます。
伊那の山でしたらありそうですけどね。
是非、探してみてください。
数年前に見つけた時には”これ何?”状態でした。
2020.02.16 10:18 メ~のおばちゃんさん | 返信

> 宵待ち草さん
読んでいただきありがとうございます。
京都と大阪間の交通の便のいい所なんですが、こんな自然が残っていることが有難く思っています。
最近、高層マンション建設話が持ち上がっていて、いずれはこの自然も見られなくなるのでは?って危惧してるんですよ。

新型ウイルス騒動、見えないものだけに怖いですよね。
映画は中止。京都市内でのランチも変更。ウイルスを吸ったから全員が発症とは思わないのですがビビってしまいます。
2020.02.16 10:13 メ~のおばちゃんさん | 返信

> 清正さん
読んでいただきありがとうございます。
駅近でこんな自然が残っていることを有難く思っています。
是非おいでください。
京都・河原町~大阪・梅田  阪急電車で水無瀬下車
京都駅~大阪駅  JR島本下車
どちらも歩いて行ける距離ですよ。
2020.02.16 10:02 メ~のおばちゃんさん | 返信

> リンさん
おはようございます。
読んでいただきありがとうございます。
すごい記憶力でいらっしゃいますね。
私も以前、書いたような・・・って、遡って調べましたら2016年の6月「あったあった み~つけた」に書いていました。
キノコって種類が多くて名前が覚えられないのですが、キヌガサタケだけは姿が群を抜いていて一発で覚えました。やっぱり女王です。
2020.02.16 09:54 メ~のおばちゃんさん | 返信

ツチアケビ?
珍しいアケビですね。山国の僕も見たことないですが・・・
2020.02.16 08:35 hahahaさん | 返信

おはようございます

なんとも羨ましい環境です
キヌガサタケって初めて拝見しましたけど 不思議な姿ですね
郊外とはいえ都下はウイルスで散歩も控えて 籠っていますわ
2020.02.16 06:59 宵待ち草さん | 返信

若山神社の森
いいですね~(^^♪

行ってみたいわ~(^_-)-☆
2020.02.16 01:10 清正さん | 返信

白いお花かと思いましたら、モリアオガエルの卵でしたか~??
以前も、見せて頂いたような気もしますが、記憶力低下でぇ~す。
キヌガサタケって不思議なキノコね、女王様って呼ばれるのがわかりますわ。
2020.02.15 20:25 リンさん | 返信

> グランパさん
コメントありがとうございます。
ここは神社の森ですので、木々の伐採は極力されないのでしょう。
抱えきれないような大きな木もあります。
モリアオガエルの場合、泡の中で卵からオタマジャクシに生まれ変わり、糸を引くように池の中に落ちて行くのです。
ですから100パーセントオタマジャクシにはなれるでしょうが、カエルに成長できるのは極わずかでしょうね。
数えたことがありませんがその数は不明です。
イモリが食べるのも自然界のバランスを保ってのことで、人間が手を加えると、それが崩れてしまうのでしょうね。
2020.02.15 16:39 メ~のおばちゃんさん | 返信

メ~おばちゃんおはようございます。

 カエルの卵を包む白い泡を初めまして見ました。オタマジャクシになる確率は?いくらなんでしょうね。大樹の板の根は歴史を感じますね。
2020.02.15 10:46 グランパさん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/211126
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る