新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

グランパ
大阪府 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2020年10月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリ一覧

グランパさんの夢

ストレッチ

◀ ブログ一覧を見る
2020.03.24 08:04

みかん

みかんも終わりを告げるが、先日スーパオークワ大阪狭山店で見かけたミカン
三世代の家族の写真が目に留まった。名は「屋根掛樹熟みかん」と書いてある。
産地は有田郡湯浅町である。
小説巡りした時に有田市千田から海岸通りを走った。今が旬のシラス漁が二艘で
漁をしていた。海の色はエメラルドになっていた。
途中に栖原と地区がある。この界隈はむかしはお金持ちの京都人しか食べられない田村みかんで有名である。車のオーディオはクロコムハルム「青い影」が流れている。

 早生のみかんを屋根にある所謂ハウスのようである。興味があるので買って食べて見た。早生独特の皮が柔らかく、しかし甘さは早生の酸味がなく甘いのだ。

 もうすぐにハウスみかんが出る。みかんも年中食べられるようになった。
私はみかんは大好物である。
日記カテゴリ
コメント数(12)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
Miruさん、おはようございます。

みかんを半分に切って糸で木に吊るすとメジロが食べに来ますね。
2020.03.26 08:15 グランパさん | 返信

蜜柑がなくなってきて、メジロがそろそろ見えなくなりました
ちょっと値の張った蜜柑を買って、待っているのだけれど、ヒヨドリしかやってきません。ヒヨドリと仲良く蜜柑をつまんでいたのですけれどね~~
2020.03.25 17:59 Miruさん | 返信

リンちゃんおはようございます。

 同じですね。ホームコタツ入ってテレビ見ながら子供達と食べました。暮らしに仕事に充実したころでした。文旦ドッジボールのように
大きいですね。土佐の名物ですね。
2020.03.25 06:22 グランパさん | 返信

こんばんは!
おミカン大好き人間です。昔は、おコタツでTVを見ながら何個でも食べたものです。
今年は温州ミカンは高かったです。今はデコポン買っています。
今日、お友達から土佐文旦頂きました。美味しかったわ。
2020.03.24 20:14 リンさん | 返信

chuuさん、こんにちは

温州みかんで蔵出しみかんで終わりました。これからデコポンや八朔に
せとか等新品種が市場に出てくることを期待したい。
2020.03.24 14:40 グランパさん | 返信

清正さん、こんにちは

 私も柑橘類は沢山ありますが、温州みかんが一番好きです。
2020.03.24 14:36 グランパさん | 返信

温州ミカンも晩生種が終わり今は雑柑類のデコポンの不知火や八朔が出始めていますね。
2020.03.24 13:35 chuuchichiさん | 返信

ボスさんこんにちは~

 有吉佐和子さんの小説「複合汚染」によると露地物とハウス栽培を
比較すると露地物の方が栄養は高いと記していました。やはり太陽の恵みですね。
2020.03.24 12:57 グランパさん | 返信

有田はみかんの本場。
いろんな美味しいミカンがあるが
ぼくはやはり温州ミカンが一番好きだな~(^_-)-☆
2020.03.24 12:53 清正さん | 返信

ヘルスさん、こんにちは

 日本で半島の大きさは和歌山県です。海に恵まれ近海漁が豊富で
イサキやアイに鯖が船で釣れますね。波が荒いので船酔いがあります。
海水温度の上昇で漁獲量が少なったという。

 気の毒ですね。果物は糖分が多いですね。私は日に一個です。
2020.03.24 12:53 グランパさん | 返信

おはようございます。

そうですね。
みかんといえば、コタツを思い出すくらい冬の食べ物でしたね。
それが今は、年中食べられるようになりましたね。
野菜なども、露地ものだけでなくハウス栽培で季節感が薄くなりました。
このような時代に過ごせるのは、ありがたい?と思っています。

「青い影」のメロデイ、頭に浮かんできます。
いいですね^^
2020.03.24 10:28 ボス!さん | 返信

おはようございます。


我が家に車が有った時代までは、和歌山へは何度も行ったのですが、


車が無くなってからは、なんだか遠く感じて、まったく行ってないんですよね。JRでも南海でも、鉄道で和歌山へ行った事はありません。


和歌山市内(県内)を動こうとしたら、車が無いと、不便ですよね。


有田、湯浅は、釣り船を出して釣りをしに行ってましたね。ただ、船だと釣れ過ぎて、もう十分!と思っても、終われないのと、今なら魚探で魚の上に船を止めて、深さから、魚1匹迄ハッキリ写って


船長さんがいったところに仕掛けをしずめて・・・釣り堀と変わらないから、もう船には乗りません。もともと船には強く無いし・・・


居るか居ないか、何がいるか分からない波止で釣りをして、少し食べられる量を釣って帰るのが私のスタイルで、大物は釣りません。


釣りあげたらかっこいいけど、でかい魚は、食べたら・・老人ですから、パサパサでまずいんです。やっぱ、若手の美味しい旬の年齢をおいしく戴きたいので、小物の方が私は好きですね。


みかんは、この冬、1個くらい食べたかな・・・今年は、まだ食べ物を口に入れるのがダメなんで、食べなかったかもしれません。例年でも、一冬で5,6個食べるかな・・・・果物自体、あまり食べる習慣が無いのですよねぇ・・・。親が二人ともインシュリンを打っていたので、血糖上昇が早い果物は、どちらかと言えばパスしてしまいます。

2020.03.24 09:48 ヘルスさん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/212051
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る