新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

ここから☆
大阪府 /  女性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2020年11月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

ブログカテゴリ一覧

ここから☆さんの夢ブログ

TOEICを受験する

◀ ブログ一覧を見る
2020.04.15 19:43

一律に反対

新型コロナの影響で収入の減ってる人たちがいる。
国はこれまで収入の減少に応じてとか ややこしい条件をつけて補償しようとしてきた。
ここにきて 一律10万円案が出てきた。
基本的には賛成。
でも 絶対一律から外さないといけない人たちがいる。
「年金受給者」 
この人たちは コロナ前も後も収入は全く変わっていない。
これからも変わらないだろう。
この人たちは受け取ってはいけない。
この年代が受け取らないことで 新型コロナの影響が長引いても 10万円を二回目三回目と出すことだってできるかもしれない。
一律は 絶対だめ。
日記カテゴリ
コメント数(5)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
ここちゃん

お久しぶりです。PCがぶっ壊れてインターネットに
繋がらず、貧弱な知識で色々いじったら余計におかしく
なり、新しいPCを買うお金もないしということで
復旧に数か月も掛ってしまいました。

さて、一律10万円の件、僕も「一律」というところに
引っ掛かりますが、「年金受給者」と十把一絡げに
するのは止めてくれ~! 僅かな「年金」だけしか
収入が無く、ギリギリの生活を余儀なくされている
人達(殆ど高齢者)も沢山いるのです。 かと言って
働かせてくれる所もなし・・・

公明党や野党から10万円の案が出された時、「アベノ
マスク」と同じく、全国民「一律」にすれば上手く行くと
安倍さんに浅知恵を付けたのは、多分あの人ではないかと
勘ぐりたくなります。

政府は、出勤者を7割~8割減らせとの要請をしています。
中小の民間企業にとっては仕事を減らさなければ沿えない
とても無理な数値で、これは企業(従業員)の大幅な減収を
意味する数値なのです。一方、コロナも景気も全く関係なく
収入が安定しているのが、国会議員・地方自治体議員であり
国家・地方公務員です。 彼らが遊んでいるとは言いませんが
民間人のように減収という「身を切ること」がないのです。

彼らにも「一律」に10万円を支給するのは絶対に反対です。



 










2020.04.21 11:07 じじネコさん | 返信

おはようございます。


私は、療養中もあって、仕事が出来ず、極わずかな年金で暮らしています。年金生活者と一概に言われても20数万円以上貰ってる人も居れば、私のように10万も無く、1ケタで生活してる人も居ます。


生活保護者には不要でしょうが、年金生活者には、配布してあげて欲しいなって思います。今の話しだと、休業補償の一部負担とか、コロナの影響で収入減の人に一部補助しますって感じですよね。そうなると・・


コロナが収拾しました!さて店は再開しました!コロナの影響で収入が減った人達が、いきなり普段通りの買い物をいっぱいしますかね?


さぁ遊びに行くぞ!と思っても、休業補償を受けた人が、そのお金を持って遊びに行きますかね!子供が家に居たりすると、目に見えない生活費がめちゃ増えて居ますから、休業補償だけでは、100%穴が埋まらないと思うんです。


そうなれば、コロナが収拾するまで耐えた店がオープンしても、お金が動かないような気がします。年金受給者は、普段購入できない物が買えるので、10万円は貯蓄に回すより、買い物をされると思うんです。余分に入ってきたお金ですからね。補助対策じゃなく、景気対策として、年金生活者にも配るべきと、私は考えます。

2020.04.16 10:22 ヘルスさん | 返信

ここから☆さま はじめまして、
>絶対一律から外さないといけない人たちがいる。年金受給者」 
年金受給者にも色々あって、年金月3万円で働いている人もいます。
年金受給者にも色々なりますので、~~~
それよりの国会議員や地方議員公務員はお給料は減らないので
そんな人たちにあげることないです。
2020.04.15 21:13 茉莉さん | 返信

ふ~ん、そうですか~
コロナ感染で死亡する人が多いのは、70歳以上が多いらしいけどな~
2020.04.15 20:32 カモメさん | 返信

そっか~(^_-)-☆
2020.04.15 20:17 清正さん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/212694
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る