新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

グランパ
大阪府 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2020年10月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリ一覧

グランパさんの夢

ストレッチ

◀ ブログ一覧を見る
2020.05.13 08:28

閑散

紀ノ川と並行して、走る鉄道がある。JR和歌山本線である。小説巡りした
 時に四季毎に乗った。橋本駅は駅員がいるが、後は粉河駅だけで他は無人駅である。乗車客は高校生や車の免許のないおじいちゃんやおばあちゃんである。
一両編成で運転手と車掌を兼務してる。

一方関西国際空港の4月の外国人や日本人が国際線に乗った人は6800人
日に換算すると230人である。和歌山本線と同じローカル空港になった。

 想像するとスタッフの方が多いような。。。
日記カテゴリ
コメント数(6)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
ボスさんこんにちは~

 ローカル線はもうひとつあります。ねこちゃん電車で和歌山電鉄です。和歌山駅から貴志川駅まです。駅長はねこちゃんで外国観光客が
押し寄せた。しかし新型コロナウイルスで閑散しています。
2020.05.13 12:59 グランパさん | 返信

清正さん、こんにちは

 私も子供ころに父がダンプカーの助手席からSLを見ました。和歌山新報で清正さん、の線の変遷を記していました。今も特急が走っていますね。地図で紀ノ川と並行してるが紀ノ川が車窓から笠田や岩出ぐらいですね。
2020.05.13 12:53 グランパさん | 返信

こんにちは。

ローカル線に乗ると確かに高校生やお年寄りが多いですね。
そんな雰囲気が大好きですが、
鎖国状態の今は、航空関係者も大変ですね。
電車やバスもコロナ前に比べると、半減しているように思います。
明日、またいつもの宿直勤務に行くので、現状を見てこようと思います。
2020.05.13 12:30 ボス!さん | 返信

JR和歌山線。
和歌山で最初に走った鉄道。
当時の和歌山駅(今の紀和駅)から田井ノ瀬駅まで…

それ以後今のJR阪和線や南海本線ができて
和歌山市駅から繋がり阪和線との連絡駅が紀伊中ノ島駅となりました。
また紀勢西線が和歌山市駅から阪和線の東和歌山駅(今の和歌山駅)を通り南にのびます。
今の和歌山線は和歌山市駅からではなく今の和歌山駅からと変わりました。

ぼくの子どものころにはこの線を走る列車を引っ張るのはSLでした。
「紀ノ川」の舞台の六十谷あたりに暮らしていたぼくの家からは
紀ノ川と紀ノ川の堤防の向こうを走るSLは見えないのですが
SLの煙が見えていつか乗って行ってみたいと思ったものでした。

大学の入試で三重大を受験したとき
和歌山線関西線経由の名古屋行急行に乗っていきました。
当時紀勢線を走っていた急行きのくにと同じ車両でした。

懐かしいな~(^_-)-☆
2020.05.13 12:00 清正さん | 返信

chuuさん、おはようございます。

 chuuの時代は人口が今より多かった。今では車内は夏には扇風機で
冷房しています。関西国際空港も元に戻ったように思います。
時々飛行機も飛ばないとメンテナンスが出来ない。異常な経済になりますね。
2020.05.13 10:18 グランパさん | 返信

JR和歌山本線、昔まだ高校生の頃和歌山から名古屋経由で浜松まで乗ったことがありますね。
その時は一両編成ではなかったですけどね。
関空も可の国の団体さんたちが来なくなって今は閑古鳥が鳴いていますか。
これが本来の乗客数かもしれませんね。
2020.05.13 08:55 chuuchichiさん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/213423
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る