新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

とおるターン
兵庫県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2021年05月 >>
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

ブログカテゴリ一覧

風そ~ろりそろりん

おまけの人生、気楽にきままに、いい思い出にひたりながら、あたりをゆっくりと眺めて、ポソッと呟くことにします。

◀ ブログ一覧を見る
2020.08.15 08:02

スイカ


スイカが4個も実がついた。
我が菜園では鈴なりといっていい。(笑)
スイカを植え付けて、毎年食ったことがなかった。
去年は3個の実を付けたが、
ものの見事にカラスの餌食となってしまった。
この夏は、実が目立ち始めたころから
プラスチックの籠をかぶせておいた。
それがよかったのか
バスケットボール大まで育ったのだ。
とはいえ、いつ収穫していい時期なのかが分からない。
取り合えず一番大きいのを収穫してみた。
冷やしておいて、夜一刀両断した。
ざんねん、少し早かった。
それでもうまかった。
丹精して育てただけの味わいだった。

スイカといえば、
子供のころ、
桑原田に広がる畑まで、
兄と冒険を試みた。
本当は青野ヶ原が目的地だったが、
小学生二人の自転車散歩、しかも二人乗り。
桑原谷到達したときは、
夏の暑さにへばりかけていた。
「もう帰ろ、兄ちゃん」
心細くなった弟に、
兄貴面して鼓舞した。
「せっかくここまで来たんや。
もうちょっといったら青野ヶ原やど」
そんなはずはなかった。
強がる兄だってもうへとへとになっていた。
それに自転車のタイヤが変な具合になっていた。
「お前らどないしたんや」
畑にいたオッサンだった。
自転車を手押しする
小学生のへとへと感に気付いたのだ。
「その自転車おかしいぞ。みたろ」
オッサンは畑からわざわざ出てきた。
「チェーンがゆるんでんど。直したるわ」
オッサンは兄の返事も聞かず、
自転車のスタンドを立てた。
手際よくチェーンを調整しながら、
「お前らどっから来とんどい?」
兄が口にした地名に、
「ちっこいのに、そない遠いとっからこい」
「夏休みやし、弟と一緒やし……」
オッサンは口ポカーン。
「おめえらエライやっちゃのう。暑いやろが」
オッサンは作業をやめて畑に戻ると、
「これ食えや」
オッサンが差し出したのはでっかいスイカだった。
真っ黒に日焼けしたオッサンの顔と同じように丸かった。
バカッと割ってくれたスイカにかぶりついていた。
オッサンはゲラゲラ笑いだした。

炎天下での、あのスイカの味は最高だった。
「お前らはよ帰れ。ええ冒険できてたんやけ」
オッサンの言葉にそれ幸いと兄は私を載せて自転車をUターンさせた。

あのちっぽけな冒険、
兄弟が運命(?)をともした冒険は、
オッサンの善意のスイカの味で締めくくられた。

熟れ切ったスイカ、炎天下、兄
日記カテゴリ つれづれ語り
コメント数(6)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
> メ~のおばちゃんさん
コメントありがとうございます。

経験がないと、
叩いて判断するのは難しいかもしれませんね。
今回はそれで失敗しちゃいました。(笑)

思い出がいいにつけ悪いにつけ、
全てをよき光景にしてしまうのは、
やはり本来の家族がみな先立ち、
独りぼっちになったせいかも知れません。
でも、
一つ違いの兄に引っ張り出されて味わった
いい思い出がいっぱいあります。
生きててよかった証しなんでしょうね。
2020.08.15 23:10 とおるターンさん | 返信

> 清正さん
コメントありがとうございます。

本当に嬉しい成果です。

昔は子供にやさしい時代でした。
あのオッちゃんのやさしさを体験した、
兄はもういないんです。(ホロッ)
いろんな人との、
ちょっとした交流が、
いい思い出として蘇るようになりました。
年の性なのかも。
2020.08.15 23:01 とおるターンさん | 返信

> マー子さん
コメントありがとうございます。

覚えておきます。
35日ですね。
今年は間に合わないけれど、
次回はメモ巻き付け実行しますよ。
ありがとうございました。
2020.08.15 22:55 とおるターンさん | 返信

スイカ畑のおっちゃんと僕と兄ちゃんとボロ自転車。
夏を絵にかいたようで私の目にも浮かんできます。
私が育った村にもあったような景色です。
スイカが熟れたかどうかを知るには軽く叩いてみるのです。
澄んだ音がポンポンと帰ってくればOK!
でも経験を積まねば分かりませんよね。

ポンポン!熟れてるよ~~冷たい井戸水にドボ~~ン!
これは私の懐かしい夏の風物詩です。


2020.08.15 18:23 メ~のおばちゃんさん | 返信

おめでとう~
4個もできたら上出来です。
すばらしい。

子どものころのステキなおじさんとの出会い。
懐かしくいい思い出ですね。
2020.08.15 10:54 清正さん | 返信

スイカは受粉してから収穫までだいたい35日何ですよ〜。

前後は有るかもですが。

ウチは受粉したときの日にちをツルに紙を巻きつけメモっておきます。
2020.08.15 09:03 マー子さん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/215428
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る