新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

グランパ
大阪府 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2021年02月 >>
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28

ブログカテゴリ一覧

グランパさんの夢

ストレッチ

◀ ブログ一覧を見る
2020.10.20 04:11

竜胆

色鮮やかな濃い紫色、鐘状の形、山野を彩る竜胆は日本を代表する秋の花です。
枕草子には季節が深まり寂しさの増す中で美しい花を咲かせる竜胆について綴られています。実際に、平安時代には「竜胆色」という名称でかさねの色目に用いられるほど、多くの人を魅了してようです。

貴族たちの優雅な情趣に思い馳せつつ、お茶の時間に竜胆をイメージした練り切りをいただくなど、食欲の秋を楽しますか。
日記カテゴリ
コメント数(12)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
イヌワウチさんこんにちは~

 私も漢字を読めなかった。薔薇や百合は読めます。ひとつ花と漢字が
覚えました。
2020.10.21 13:42 グランパさん | 返信

リンちゃんこんにちは

 実物をみたのですね。私は和菓子屋の写真を見て凛とした花ですね。
2020.10.21 13:38 グランパさん | 返信

ヘルスさん、こんにちは

 よくむかしの歌詞を覚えていますね。こんな時代は良かったですね。
仕事をさぼっても、寛大な社会でした。
2020.10.21 13:35 グランパさん | 返信

清正さん、おはようございます。

 竜胆を少年時代に見ましたか。私は和菓子屋さんで知りました。実際に咲いて竜胆を見たら感動するでしょう。
2020.10.21 03:49 グランパさん | 返信

ボスさんおはようございます。

 難し漢字ですね。一般的に登場しないですね。花も見かけませんね。
2020.10.21 03:43 グランパさん | 返信

chuuさん、おはようございます。

深夜便を聞いています。春日春夫さんです。懐かしい歌ばかりです。
さて、春竜胆もあるんですね。和菓子屋さんで知りました。
カフェ。ド。マンマで名文章を思い出した。みなべ町女性の作品、忘れましが。
2020.10.21 03:40 グランパさん | 返信

漢字を知りませんでした。
そういえば・・薔薇や百合などはカナも漢字も書きますが、
リンドウって漢字では見ていませんでしたし
すごく日本的に思っていました。
リンドウってゲンチアナって和名なんですね。
桔梗は反対に漢字をよく見ますね。
一つ賢くなりました(笑)
2020.10.20 19:20 イヌワウチさん | 返信

リンドウの花を見ると、秋だなぁ〜ってね。好きな花です。

字から察して、竜の胆(きも)?って、何でしょう?
2020.10.20 17:45 リンさん | 返信

昔の島倉千代子の歌に、

♪ りんりんりんどうは 濃むらさき 姉サの小袖も
濃むらさき 濃むらさき ♪

という歌詞が出てくる「りんどう峠」と言う曲があります。

リンドウにもいっぱい種類があるようですが、こういうきれいな

詞がかける作詞家が減って行ってるのが残念です。

最近の歌は、風情も情緒もなく、つまらない詞が多いです。

2020.10.20 15:40 ヘルスさん | 返信

竜胆を初めて山野で見たのはいつだったろうか…

まだ少年時代。
もう50年以上前のことですが
花壇や花屋でしか見たことのなかった竜胆を
見たときのトキメキ。
今もはっきり覚えてる。
あれは確か生石高原。
ススキの群生の中にひっそり咲く竜胆がとても可憐だった。
ツルリンドウでした。
2020.10.20 10:16 清正さん | 返信

おはようございます。

リンドウを漢字で書くとこの字になるのですね。
リンドウ色、懐かしい呼び方です。
秋の青空のような澄んだ色ですね。
2020.10.20 08:37 ボス!さん | 返信

朝晩はだいぶ涼しくなり秋の気配を感じる季節になりましたね。
竜胆も秋を代表する花、竜胆にはハルリンドウなど春に姿を見せてくれる竜胆もありますよ。
和菓子には四季を切り取ったお菓子がありますから楽しんでください。
2020.10.20 08:21 chuuchichiさん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/216234
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る