新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

グランパ
大阪府 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2020年02月 >>
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

ブログカテゴリ一覧

グランパさんの夢

ストレッチ

◀ ブログ一覧を見る
2011.02.18 19:03

和歌山高校展

「校舎」


「和歌山県民ギャラリー」


「同」


「同」(花弁だけの空ろ)


「同」(木漏れ日の中で)



  和歌山県立高校を卒業後、昨年に「ロイアルパインズホテル」に
就職し、和食「四季彩」で働いてる女性の姿勢が良いし、接客も謙虚で
気持ちが良い。その内に会話がはずみ、学校はと?聞き、行ってみた。

 世界の故松下幸之助さんの生誕した近く。遅刻する生徒を指導してる
先生は美人、卒業生の学校を見たくてって、帰り際に「和歌山高校展」の
案内状を頂いた。一度行ったことがある「県民文化会館」

 それは2月3日だった。和歌山県の駐車場は案外と狭く、案内役さんが
優しいシニア。「障害者用」を奨められた。

  出展内容は

       油彩画

       伝統表現

       工芸

       ビジュアルデザイン

       素描

       書道

       写真

       華道

       音楽

  私が関心を持ったのは「華道」
    そして「写真」

   その写真で 4つ切でタイトルは「木漏れ日の中」であった。
 私が20代のころに京都&奈良の風景を写した構図と似てる。

 そして、全体を見学させていただいた。そこで受付には美人の先生と再会、その先生は
「美術部」担当だった。

  ちなみに「四季彩」で働く女性は「アーチェリー」の部活だったと。
なるほど、それで姿勢が良いはずだ。

  学生って部活することで勉強と違うことを育む機会と感じる。

 ず〜〜とむかし 私は「卓球部」
日記カテゴリ
コメント数(12)
コメント一覧
Miruさん、こんばんは〜〜

先進国の仲間入りして20年以上になりますが、文化事業は新興国や後進国と思ったりしています。

あまりに「スポーツ」が台頭。それも「均一化」してね。「マラソン」「よさこい」
「サッカー」やは両立してこそバランスが取れると、今は「アンバランス」と?
一方、文化は私が若いころは「日展」とか
新聞社で「アマチュア」の作品を載せる機会が多かったように感じます。

そして衰退は「華道」「茶道」
 「日本の個性ある文化のひとつ」また
「フォスピタリティー」
 社会人の必須は上記とコミュニケーショウン。と?
2011.02.20 11:04 グランパ | 返信

Tibeさん。こんばんは〜

「花弁だけの空の」結構面白い作品でしょう。実に現代の自分の我儘さと関心の無さを描いてる。

私も本来は美しい風景や団欒が好きなんですが、こんな空虚な光景があって美しいことが判ることを感じたりしますね。
2011.02.20 10:53 グランパ | 返信

ギャラリーがあるのは、いいですね。
ふと、足を踏み入れたくなります。

面白い作品を選ばれましたね。

(花弁だけの空ろ)

ん〜面白いです。
2011.02.20 05:23 Miru | 返信

「花弁だけの空ろ」、面白いですね。

グランパさまはのお好みとは違うように思いますが・・・{笑顔}
2011.02.20 03:43 Tibe | 返信

リンちゃん〜〜今晩は

今日は24節気で「雨水」のし。
我家の軒下の「雪」がやっと溶けました。

ほいで「紅白の梅が満開」に近い。
春はそこまで来ていますやして。

そうやして。リンちゃん素養あるのし。
2011.02.19 10:45 グランパ | 返信

こんにちは〜!{笑顔}
華道の素養はないのですが、春らしい生け花ですね。
水仙とネコヤナギですか?
2011.02.19 08:30 リン | 返信

ぶるーむーんさん。おはようございます。

高校野球(甲子園球場で開催)春夏とありますが、大会毎でドラマが出ますね。また
ヒーロもね。一方出場できない選手には
潜在的な選手もいるはずと。常々考えさせられる。でもね。時の運なんできっと部活した期間は社会人になって、活かされるでしょう。

「華道」に興味ですか?それは「四季の木や花」をデザインし飾るって「ホォスピタリティー」と思ってます。
2011.02.18 22:56 グランパ | 返信

ありりん2さん、おはようございます。

和歌山市には「粋な名前」の地区が多々あります。城下町の関係なんでしょうね。
写真の校舎は「秋月」「小倉山」って言います。美人の先生ね。学校を見に行ったとき遅刻の生徒に叱咤激励することばと展示会で再会したことば違い印象的、先生も大変な職業の時代と感じました。

そう!金沢の「近江町市場」に行かれるのですか?金沢は「加賀100万石」
で戦争の爪あとがなく町並みは江戸の風情を感じるところが沢山ありますね。

その台所が「近江町市場」「おすし屋さん」今も現存してるんですね。
ほんと安くて美味しいかった。
2011.02.18 22:49 グランパ | 返信

カサブランカさん、おはようございます。

和歌山市は「コンパクトシティー」と私は県外からの感じた目やして

それは子供達やお年寄りや障害者を我住んでる町より優れています。やはり伝統が残存と?
しかし和歌山県は広いです。他の地域はどうかは不明ですが。

子供達が喜んでるのは「和歌山新報」って
地方紙で掲載される。ローカル新聞であれ
「自分が新聞に載る」ってことは評価されたと思うのではないでしょうか?
そうするとまたそれが励みとなり努力するんでしょうね。
2011.02.18 22:40 グランパ | 返信

高校野球もはじまるとか・・・
思い出しますね学生生活が、
なぜ、華道に興味をもたれたのですか、
私は一応、池坊の教授の免状あり、
少し教えていたこともあります。
2011.02.18 16:00 ぶるーむーん | 返信

和歌山高校、伝統がありそうな立派な校舎ですね。
美術展も堪能され、美人「先生」との会話も弾み、
素敵な一日でしたね。

追伸。 近江町市場には毎年のように行ってます。
毎回違うお寿司屋さんを楽しんでいますが、
どのお店も新鮮で美味しいですね。
また何でも売っていて、歩くだけでも
楽しいところですよね。
2011.02.18 13:19 ありりん.2 | 返信

{メモ}一人でゆっくり美術展を観るのは
至福のひと時ですよね

高校生の展示「県民文化会館」で催すなんてすごいですね
校内の文化祭とは一味違い
生徒たちも喜んでいるのでは
ありませんか?

2011.02.18 11:46 カサブランカ | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/30240
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る