新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

グランパ
大阪府 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2020年02月 >>
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

ブログカテゴリ一覧

グランパさんの夢

ストレッチ

◀ ブログ一覧を見る
2011.02.01 19:43

「宇田ヒカルアルバム」


「シンプルに生きる」



「ALEC」


「同」


  今週の日曜日、有田川町にある「ALEC」に「ドミニック・ローホ」著
翻訳「原 秋子」

  予約しておいた。そして、昨年「横浜アリーナ」で「宇多田ヒカル」さんが
ライブ、そのアルバムを聴きながら、「阪和道」を軽快に走りながら歌詞を
聞く、冬空の雲からの陽射しが幻想的。

 「KISS &CRY」は軽快なテンポで一文に「おとうさんはリストラ、兄ちゃんはインターネット、おかあさんはダイエット」目茶面白い歌詞にリピート、

 会社の女の子は貸して、って。

 さて、私がお気に入りの「図書館」

 この本は7割が女性、フランスで45万部とヒット。

  シンプルに生きるってことは「自分の質」を上げる。と私は受け取った。


 帰りにスタッフに司馬遼太郎さんの「空海の風景」を予約、

 時間があったので「和歌の浦」にある「木村屋」
  この女将さんが「能」のお世話、そこの会員になった。
 部屋に通して「窓」からの「方男波」は有吉佐和子著「香華」の
 下りに記している通りの「風景」に感動した。次回機会があれば紹介します。
日記カテゴリ
コメント数(16)
コメント一覧
Hanaさん。こんばんは〜〜
そうなんですか!

有田鉄道は「廃線」になったやして。イベント用で運転してるでしょうね。

「ALEC」でも子供が遊べる雰囲気があります。実際「幼児」が休みの日や平日には近くの「幼稚園児」が遊んでます。

5月か?みかんの「花」が咲く時期にいくとこの界わいは「甘い香り」で良いですよ。国民宿舎「湯浅城」ネット検索して
は案外よ安く泊まれます。
2011.02.03 11:18 グランパ | 返信

タイミング良く、夕べの読売新聞に日帰りの旅で有田鉄道のディーゼル機関車 キハ58が復活とALECのことも書いてました。
町地域交流センターのことなのですね。
そこからキハ58が乗れるのかな?
孫が乗り物大好きなので、さっそく連れて行こうかなと思っています。{笑顔}
でもこの電車が走るのが第二、第四日曜日だけとか。日にちがあうかな{はてな}{音符}
2011.02.03 00:01 Hana | 返信

花よりケーキさん、こんばんは〜〜

「わすれないよ」素晴らしいかった」

「日高川」の一節、「白いだね、君って」

「三郎」さんを代弁、(笑う)

そんなにほめないないで〜〜花さん〜〜

見たら「がっくり」やして。

このサイトの女性は「淑女」な方ばかり
既に実践しるやして。花さんなかは自家製ばかり、模範やして。
2011.02.02 10:01 グランパ | 返信

Hanaさん、こんばんは〜〜

「九度山」に訪れた時の「喫茶店」と比べると「雲泥」の差があります。

カフェなんか色々なメニューがあり。凄く開放感があり、山並みを綺麗です。一日遊べます。循環バス(無料)清水の温泉、
「龍神温泉」とそう遜色ないと
また、「棚田百選」の素晴らしい光景を見るところもありますし、「湯浅」は近く
「古い町並み」が昭和をかもし出す風情ある。「醤油」の発祥地でもあります。一度行ってみては?
2011.02.02 09:57 グランパ | 返信

ナズナさん、こんばんは〜〜

和歌山の人で私のブログを観てる方が心配してくれ、ナズナさんがコメントを書いてくださり安心したと、嬉しいことです。
ありがとうございました。

「有吉」さんの作品を読むきっかけをつくってくださった。読む度に「ほれぼれ」しますよ。

「香華」なんかは「和か浦」の海岸を眺め、波の音がひとつひとつ聞くごとに怒りが消えていくと下りがある。

 ほんと「五感」を感じるところは「心が和み」「勇気」を与えてくれますね。

ナズナさんのブログでアップした部屋は
「整理・整頓・清掃」抜群でシンプルやして。
2011.02.02 09:50 グランパ | 返信

京子姫さん、こんばんは〜〜

音楽はほんとジャンルを問わず好きなんです。特に「歌詞」を重視、ですから「演歌」なんかは情緒的ですね。そしてリズム。楽しくなりますね。

自身の問題や環境も影響が大きいですね。
自分に合ったライフで居心地が良いんであればそれで良いと思うやして。
2011.02.02 09:44 グランパ | 返信

chuuchichiさん、こんばんは〜〜

彼女の「frast love」を聴くこともあります。彼女は画期的に日本のミージュック界にインパクトを与えたと、

chuuさん、私も同じやして。しかし認識するか否かでは違うか?

しかし聞く耳を持つとか、批判せず、建設的な意見を述べるととかは参考になったやして。
2011.02.02 09:40 グランパ | 返信

ルルさん、こんばんは〜〜

そうなんです。若い女性はほんと良いですね。歩く姿なんか「背筋が伸び髪が靡く」

歳を取ると「猫背」私なんかね。身長が3センチ少なくなったやして、階段は手すりやして。

シンプルに生きるってことはぶるーさんの
コメント参照くださいね。{すいません}
2011.02.02 09:32 グランパ | 返信

ぶるーむーんさん、こんばんは〜〜

身体が「ガタガタ」なんで気持ちだけは頭と気持ちは20代やして。(笑う)

この歳になると「想像」が一番楽しいし、
相手に傷もつけないしね。

「整理・整頓・清潔」のライフ、そして人の付き合いは尊重すること、肯定的に受け入れる。聞く耳を持つ。

自身の質を向上することと、しかし価値観や多様性な世の中、自分に合ったライフすることでしょうね。しかし目的は自身の質を上げる。そうは言ってもその環境になると実践できるかが習慣なんなんでしょうね。
2011.02.02 09:27 グランパ | 返信

音楽を愛し:文学を愛してやまない ・・・
向学心に燃えてらっしゃる 
グランパさん”こそ 質の高さを感じます {拍手}
昨日 本屋さんで、シンプルライフについての本を
立ち読みしました {ウインク}
シンプルに生きる事は良い事と思いますが
私の中では取捨選択は難しいと感じています
2011.02.02 01:17 花よりケーキ | 返信

「ALEC」に図書館があるのですか{はてな}
随分おしゃれなところですね。
私が行く図書館とは大違い{笑い}

宇多田ヒカルも普通の人になりたいと
今は歌手活動をストップしてますね。

充電期間が必要なのでしょう。
忙しすぎると人は見失うものが多いように思いますから、良かった決断だと思いましたね。{まる}

2011.02.02 00:39 Hana | 返信

パソコンが元気になったようですね。
「香華」では和歌の浦の方男波は一番最後のシーンに出てきますね。
「遠くまた近く、高くまた低く、聞こえてきたと有りますね。
築地川沿いに「波奈家」という旅館を経営し錦を飾って故郷へ帰ったヒロインの朋子が和歌山の故郷に受け入れられず、和歌の浦の方男波の旅館で聞く波の音は寂寞を感じます。
私も両親がいない故郷は遠くなりました。
歳月は故郷も遠くにおしやりますね。
シンプルに生きるは自分の質をあげる事ですか?


2011.02.01 14:37 ナズナ | 返信

グランパさんは幅広いですね。真理子さんから宇多田まで。
シンプルに生きる。・・・理想ですね。なかなか雑念が入ってできないですが、そうなりたいです。・・・できる人が羨ましいです。
2011.02.01 12:43 京子姫 | 返信

グランパさん真理子さんからウッキーに鞍替えですか。??{笑い}
シンプル、ウゥ〜ン我が家ではため込むことの好きな人が沢山いますから難しいですね。{笑い}
2011.02.01 12:21 chuuchichi | 返信

あら、ドライブのお伴が
宇多田ヒカルさんに浮気ですか?(笑)

ホント、シンプルに生きることは難しいですね、
私も物を捨てられないのにまだ次々と物を買って…
物で埋まりそうな家の中になっています。
でも先日読んだ本に『シンプルライフの恐怖に惑わされなくて良い』と書いてありました。
最近は『断捨離』流行りで、何でも捨てることが良いとされていますが、無理に整理しないで思い出の物達に囲まれる暮らしの良さも見直そうと書いてあり、私はホッとしています{笑顔}
2011.02.01 12:05 ルル | 返信

宇多田ひかるですか・・・
お若いですね。お母さんは
好きでしたけどね。

シンプルに生きるって難しい
ことです。前出アメリカインデアンの
本もシンプルにということが
書いてありました。が、
なかなか実行できません。
余計は欲が多すぎるのかも
知れません。
2011.02.01 10:55 ぶるーむーん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/32092
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る