新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

ひで
静岡県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2021年12月 >>
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

ひでさんのブログ

人との出会いは、広大な砂漠の中から一粒の砂を見つけるほどの確率です。出会いを大切にしたいと思います

◀ ブログ一覧を見る
2010.10.02 15:14

タイムカプセル

初出勤の日は無事にこなしました。
先輩の女性から「きょうは疲れたでしょう」。
おじさん「そうでもないですよ。体力には自信がありますから」。
しかし、帰宅して、ビールをコップ2杯、ちょっと横になったつもりが、グーグー寝。気が張っていたのでしょう。
一日勤めて、きょう、明日はお休み。せっかくエンジンが温まったのに。

クリーニング屋さんから預かって貰っていた冬物のスーツが届きました。
でも、スーツはもう仕事着ではありません。
保管するタンスは満杯。

という訳で、おじさんとおばさんはタンスの棚卸しをしました。
不要な革コート、スラックス、スーツ。出るは出るはで、ゴミ袋4個となりました。

押入れの上棚のBOX。何が出てくるのかおばさんも分からない。(あんたが入れたでしょうに)


恐る恐るOpen The Box してみれば、おじさんとおばさんの若かりし頃のスーツや息子が赤ちゃんの時のオシメ、肌着、オーバーオールなどなど。





そして、どういう訳かおばさんのナップザックに入っていた昭和51年5月と8月の新聞。



まさに、タイムカプセルでした。

オシメや肌着、オーバーオールは息子に見せてやろう。
どういう反応を示してくれるだろうか。目を潤ませて、親の有り難味が分かってくれるだろうか。それとも笑い飛ばしてあっけらかんとするだろうか。
日記カテゴリ 出来事
コメント数(5)
コメント一覧
どさんこさん
隣に住んでいたおじいちゃん、おばあちゃんも近くに孫が居て楽しかったでしょう。
可愛がってくれました。
今は、遠い昔です。
あんなこともあったこんなことも、アルバムがその頃を蘇らせてくれました。
今度は早く、お爺ちゃんの役目を果たさせてもらいたいものです。
2010.10.02 23:18 ひで | 返信

まさにタイムカプセル。

懐かしい思い出が一杯に詰まってるでしょう。

知っているのは親だけの宝石、宝物、秘密、特権。

2010.10.02 22:19 どさんこ | 返信

dagashi-boyさん
31歳と28歳の息子の小さい頃のアルバムを開いてみました。
何か、じーんと来るものがありました。
真っ直ぐに大きくなってくれてありがとう。と言いたい気持ちです。

ルルさん
不用品、とっておけばまた使うかもしれない。サイズや流行遅れなどは決心がつきますが、そうでなければなかなか捨てられませんよね。
2010.10.02 20:26 ひで | 返信

初出勤、お疲れさまでした{花}

年を重ねて来て、私も、
そろそろ不用品の整理をしないといけないと思いつつ…
中々手を付けられません…{悲しい}
2010.10.02 12:03 ルル | 返信

>息子が赤ちゃんの時のオシメ、肌着、オーバーオールなどなど。

そうそう、かわいいですね。
おもわず、我が子らもこんなのを着ていたなー、と思い出されます。
2010.10.02 09:34 dagashi-boy | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://www.seniorcom.jp/blog/view/59764
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る