新規会員登録 ログイン

私no御朱印さん 御朱印集めにハマっています。 皆様、 御朱印、神社、仏閣のいわれ、画像、お近くの名物などなど情報をお寄せ下さいませ。

私no御朱印さんの書き込み一覧

2019.04.22
書写山園教寺(兵庫県)
〇書写山園教寺は兵庫県姫路市にあるお寺で、西国三十三所霊場第27番札所、播磨西国三十三ヶ所霊場第1番札所、神仏霊場第77番札所、播州薬師霊場第16番札所で、書写山ロープウェイで行きます。


『書写山ロープウェイ』


〇大規模の寺院で、「西の比書寫山圓教寺は、(書写山円教寺・しょしゃざんえんぎょうじ)天台宗の別格本山のお寺で、966年平安時代に、性空上人によって開かれました。


『摩尼殿』


『御朱印(西国三十三所霊場御朱印帳)』
〇ここでは、神仏霊場御朱印はいただけません。


『御影と散華』


『園教寺の大仏』


『鐘塔』


『法華堂』


『金剛同』


『食堂』


『御朱印(神仏霊場御朱印帳)』
〇神仏霊場御朱印は『食堂』で頂けます。


『常行堂、食堂』
〇手前が『常行堂』、奥が『食堂』。


『仙岳院』


『不動堂』


『護法堂』


『開山堂』


『奥の院』
〇奥の院には護法堂拝殿、開山堂、護法堂、不動堂があります。


『開山堂の軒下の力士』
開山堂の軒下の四隅には力士が軒を支えています。


『開山堂の御朱印』
〇この御朱印は開山堂でしかいただけません。
投稿者 :  カモメ
コメント数(0)| もっと読む
2019.04.22
軍師 官兵衛ゆかりの地 廣峯神社(兵庫県)
〇2014年のNHKの大河ドラマ「軍師 官兵衛」の舞台にもなり、知っておられる方も多いと思います。

廣峯神社(ひろみねじんじゃ)は、兵庫県姫路市の廣峯山山頂にある神社で、全国にある牛頭天王の総本宮(ただし、八坂神社も牛頭天王の総本宮を主張しています)。別社名は廣峯牛頭天王。天平の昔からの古社で神仏霊場第74番札所です。

主祭神は、広峯天神とも称し、素盞鳴尊と同体とされ疫病、災疫を鎮め祇園牛頭天王
(八坂神社)の起源となるお社。吉備真備が創建。

 


『隋神門』
〇お寺のような雰囲気がありました。

廣峯神社にはバスでは行かれません。従って神姫バスで競馬場前下車して歩くか、北へスグのタクシー会社(三和タクシー)で行くか、JR姫路駅からタクシーで行くことになります。ただし、急な登り道ですので歩いて行かれるのは考えものですね。ここは道幅もかなり狭いですが、車で行くべきところだと思いました。




『拝殿』


『拝殿内』
〇拝殿の広さは日本一だそうです。

広いですね。実感!


『陸軍大臣宇垣一成閣下の愛馬と神輿』
〇神輿は1717年作だそうです。


『軍殿八幡社』
〇軍師 官兵衛も参ったのだと思います。


『陰陽・九星詣りの穴』
〇本殿の背後にあり、一白水星から九紫火星までの九星が記された穴があり、それぞれの星の守り神が鎮まっていて、小声でお願いすると神が聞き入れてくれるらしいです。

軍師 官兵衛もお願いしたのかな。

ちなみに、安倍晴明も真備公の子孫に学び来てるらしいです。(天測跡の安倍山に安倍神社が建つ)

 


『摂社・末社 十一棟』


『薬師堂』
〇ますます、お寺らしい雰囲気がしました。

お寺と神社が一つになっていました。
初めはこんな感じだったのでしょう。


『魔除けの輪守』
〇家内安全、無常息災、子孫繁栄のお守りです。


『廣峯神社摂社 恵比寿社 御真影』


『御朱印』
投稿者 :  カモメ
コメント数(0)| もっと読む
2019.04.20
海神社(兵庫県)
〇海神社は兵庫県垂水区にある社で、神仏霊場第75番札所です。


「第一の鳥居」


「第二の鳥居」





「拝殿」


「御朱印」
投稿者 :  カモメ
コメント数(0)| もっと読む
2019.04.20
源平ゆかりの名刹 須磨寺(兵庫県)
〇須磨寺は源平最後のの合戦地に近い古寺で源義経の陣地でもあり、オモロイものもたくさんあり、いろんな参拝の仕方ができました。

〇須磨寺は兵庫県神戸市須磨区にあるお寺で、神仏霊場第74番札所、新西国霊場第24番札所でもあります。


「仁王門」


「本堂」


「奥の院」


「三重塔」


「からくり時計」
〇毎時(午前9時~午後4時)に作動するらしいです。
ほかにもオモロイものが置かれていて、オモロイもん巡りができるみたいです。(住職の希望で置かれてるらしいです)


「源平の庭」


「平敦盛の首塚」
〇この他に、「青葉の笛」、「一弦須磨琴」などの宝物もありました。
源平ゆかりの物を巡るのも一つの巡り方で良いですよ。


「須磨寺の句碑・歌碑・文学碑」
〇須磨寺境内にはこのような句碑・歌碑・文学碑があちこちにあります。(全部で24碑ありました)
これらを巡るのもいいですね!







「須磨寺の地蔵」


「ぶじかえる地蔵」


「親子地蔵」
〇お地蔵様を見ながら巡るのもいいですね。
これも一つの巡り方ですね。


「奥の院参道の看板」
〇奥の院参道をを通りながら『十三仏』『七福神』巡りができました。
とにかく、須磨寺はいろんな楽しみ方ができるお寺ですよ!


「弁財天」
このような塔が、参道にいっぱいあります。


「奥の院参道」


「奥の院からみた眺望」
すばらしかったです。


「愛染明王の御朱印」


「不動明王の御朱印」


「須磨寺の御朱印(神仏霊場御朱印帳)」


「須磨寺の御朱印(新西国霊場御朱印帳)」


「御影」
投稿者 :  カモメ
コメント数(0)| もっと読む
2019.04.17
鶴満寺(かくまんじ)

「参拝門」
〇参拝門は落語『鶴満寺』からもわかるが、閉ざされている。
 昔、鶴満寺は桜の名所で有名だったらしい。だが、花見に来た人が酒を飲んで暴れて桜の枝を折って荒れ放題にしたので、当時の和尚が怒り「花見禁止」の張り紙をして門を閉ざしたらしい。それから門は閉ざされている。


〇大阪市北区にある寺。本尊は阿弥陀如来(本堂)、子安聖観世音(観音堂)。

〇新西国霊場第3番札所





「御朱印(新西国霊場御朱印帳)」


「御影」
投稿者 :  カモメ
コメント数(0)| もっと読む
12345
ページトップへ戻る

特集 [ FEATURES ]

第72回シニアコムカップ 川柳コンテスト【作品募集中】

第71回シニアコムカップフォトコンテスト【結果発表】

第70回シニアコムカップ川柳コンテスト【結果発表】

【5月公開】オススメ映画特集!

【招待チケットプレゼント】すっとこどっこい

【会員参加型企画】私の美肌自慢|第3弾

BS10 スターチャンネル 麗しのオードリー:4月特集

<PR>美少年:新・青天井をご賞味ください

<PR>ヴァーナル 素肌つるつるセット

アクティブシニアの働き方改革

ねんきん生活。|車中泊、はじめませんか?

主婦と生活社|車中泊、はじめませんか?

月イチアンケートvol.31