新規会員登録 ログイン

第61回シニアコムカップ フォトコンテスト

フォトコンテストに沢山のご応募頂きました皆さま、本当にありがとうございました!

ただいま、審査期間中です。どの作品も甲乙つけがたいものばかり。
今回作品数が100件を越えましたので、2ページ渡って紹介させて頂きます。
金賞・銀賞・銅賞の決定は、4月27日(金)の発表日までお待ちください。

作品一覧 前半(No.1~90)

No.1 ヨッシイ さん   No.2 chuuchichi さん   No.3 せぶん さん
愛らしい 桜の路 勝竜寺城公園(京都府長岡京市)
まだ五分咲き位の頃に撮りました。香りを確認したかったのですが、花粉症の鼻づまりで叶いませんでした 運動公園にある桜の路、横の球場からは球児たちの声が。 勝竜寺城公園の桜です。うららかな1日でした
No.4 せぶん さん   No.5 いいさん さん   No.6 ehana さん
鴨川沿いの桜 五月晴れ 春うらら
京都の鴨川沿いの桜です。綺麗なピンクでした 青空と手前の白いビル、麓の桜。花粉も遠くに行ってくれ~・・・。 自宅の梅を早朝撮りました。
No.7 ehana さん   No.8 やんちゃん さん   No.9 caesar zein さん
一番桜 猫ちゃんもお散歩 桜色夕日
居住している県で一番早く咲く桜です。背景はもやがかかって、ブルーの色になりました。(写真は縦型が正当です) 近所の畑の芝桜です。猫ちゃんも気持ちよくお散歩しています。 福岡城大手門前、桜が舞い散る
No.10 caesar zein さん   No.11 チュウコウ さん   No.12 やきとり さん
散歩に行きましょう 撮影に挑戦 花の逞しさ
福岡市舞鶴公園花見 満開の桜風景撮影に懸命の親子 春は生命の輝きを感じます。
No.13 クリユミ さん   No.14 モリモリ さん   No.15 モリモリ さん
クマバチもブルーベリーも幸せな春 春の香り 真岡鉄道
クマバチも春の訪れを喜んでます。自宅の庭のブルーベリーの花の蜜を美味しそうに飲んでくれるおかげで美味しいブルーベリーの実が出来るので嬉しいかぎりです。幸せな春の訪れを感じます。 3月の暖かな日、満開の河津桜の香りを愛でる少女 満開の桜と菜の花畑の間を行く真岡鉄道のSL
No.16 でらん さん   No.17 atom さん   No.18 atom さん
願いが叶う二重虹 都心の春 古都の春
いつも行く水上ゴルフ練習場ですごいものを観ました。家族みんなが幸せになりますように。 大阪の中之島界隈は、ビルが立ち並んでいます。その中に咲く花は、人々に憩いのひと時を与えます。 京都の鴨川にも、桜並木があります。川辺には昔からの家並みがあります。そこからの桜は、一味違った趣で味わえます。
No.19 チュウコウ さん   No.20 はらは さん   No.21 はらは さん
お花見 春うららか 綿のように咲く桜
ワァー綺麗にいっぱい咲いてる!両手を広げて大喜びの幼児。 島根県で撮りました。船と日光のバランスが大変美しかったです。 まるで綿のように咲いている桜を見つけました。感動でした。
No.22 フォト自由人 さん   No.23 フォト自由人 さん   No.24 彩のおじさん さん
春が来た 二人の春 陽だまり水仙
満開の桜を写す後ろ姿に、優しさが溢れていました。          満開の桜の木の下で、ご夫婦が寛いでいました、幸せな気分を分けて貰いました。 陽だまりにひっそりと咲く水仙の華奢な姿は和みます
No.25 Yui さん   No.26 Yui さん   No.27 自由な旅人 さん
菜花の香りに癒されて 早春の風を感じて 春うらら
都心から少し離れるだけで長閑な田園風景に癒され日帰りプチ旅を満喫しました。 キラキラ輝いた海の近くを自転車の青年が気持ちよさそうに走り抜けていきました。 いなべ市梅林公園で梅を楽しむ人達。
No.28 自由な旅人 さん   No.29 すみすみちゃん さん   No.30 すみすみちゃん さん
菜の花回廊 春満開 春に誘われて
渥美半島菜の花まつりの一こまです。 近くの公園で、孫を連れて桜見物に行ったとき撮影しました おばあちゃんに会いに孫が来たとき撮影した一枚です。
No.31 かるきち さん   No.32 かるきち さん   No.33 KAKI さん
お嬢さん、桜をどうぞ♪ うららか花見 春の足音
スズメが桜の花ごとちぎり下に落とすことは知っていました。花をくわえたところを撮りたいと思いやっと撮ることができました。 桜を見上げていたら、ちょこちょこ動く鳥が。よく見るとシジュウカラでした。動き回ってなかなかうまく撮れませんでした。 いつもの散歩道、運動広場の横の土手につくしと菜の花が咲いていました、そこに自転車に乗った小学生が通り過ぎて、春を感じました。
No.34 じゅんちゃんまん さん   No.35 浩人 さん   No.36 ケンさん さん
春野菜を使いました。 泳げこいのぼり 桜の中で
存分に春らしい料理です。 うららかな空に、たくさんの「こいのぼり」が、気持ちよさそうに泳いでいました。 夏日のような暑い日、桜も満開になり、大勢の人がお花見を楽しんでいました。今年は満開が早く皆さんが心の準備ができないようで(^^♪
No.37 ケンさん さん   No.38 BANBOO さん   No.39 だりあ さん
発車オーライ 雪柳 桜越しの空
梅まつりの日、天候に恵まれ、大勢の人達で賑わっておりましたが少し梅の満開には少し早かったようですが春が来たことに皆さん笑顔で楽しんでいました。 今年は温かったので例年より早かったですが、見事に白い可憐な花をたくさんつけてくれました。 陽明桜がきれいだったので、下からとってみました。
No.40 coni さん   No.41 coni さん   No.42 団塊のじじ さん
琵琶湖疏水 山奥の春 お幸せに!
県民でありながら全国的に有名な桜の名所に今年初めて行ってみました。 鈴鹿山系をバックに山奥の遅い春の景色です。都会と違って皆のんびり散策できます。 舞鶴公園にて幸せそうな二人の出会いました。
No.43 舞桜 さん   No.44 舞桜宴 さん   No.45 ナガウニ君 さん
桜と椿 花見の宴 UFOの花見
散った椿の花びらにピンクの桜を重ね合せました うららかな春日より 盛り上がる花見の宴
楽しそう
撮影地はなばなの里です。今年の桜は早く開花し、あっという間に散っていきました。
No.46 ナガウニ君 さん   No.47 みずき さん   NO.48 K_sayama20000 さん
春一番に背をおされ 額縁の春 愛の季節
撮影地は滋賀県守山市です。まだまだ雪の残る比良山系と早咲きの菜の花に冬と春の境界線を見ているような気がしました。 昭和記念公園での一コマ。ポピーのきれいさを額縁で 雪が解けて鷺たちも恋の季節が始まりました。下限の月、月を背に恋をしています。
No.49 K_sayama20000 さん   No.50 アインシュタイン さん   NO.51 Tetsu53 さん
春を知らせる筑紫 い~な!さくら通り(兵庫県猪名川町) 岡山城下の枝垂れ桜
春といえば筑紫、出たばかりの筑紫を撮影しました。春だなと感じました。 夫婦で猪名川町までも見に行きました。1kmくらい続く桜並木でものすごい迫力でした。 先日岡山出張の折に撮影しました。出張が多く自宅付近では花見ができなかったのが残念です!
No.52 K(ケイ) さん   No.53 K(ケイ) さん   NO.54 Noriaki さん
ピカピカのサラリーマン 花盛りの大手町 春は桜
新社会人。初めてのリクルートスーツピカピカの靴。会話も楽しそうに。未来に希望を! 読売新社前はネモフィラの花が満開でした。 戸塚の桜は柏尾川沿いが見どころ。毎年楽しんでいます。
No.55 Noriaki さん   No.56 けんけんちゃん さん   NO.57 けんけんちゃん さん
桜エビ祭り 仲良し兄妹 さくらキャッチ
由比の桜エビ祭りは年々盛大になっています。 やさしいお兄ちゃんはいつも妹をかわいがっています。春の菜の花畑で大好きなアイスを食べられご機嫌の二人です。 桜並木の沿道。花吹雪となり花びらが舞い始めました。仲良し兄妹で花びらキャッチ。
No.58 van-hiro さん   No.59 さすらい さん   NO.60 さすらい さん
お花見レストラン 微笑みさくら 土筆友だち
とってもお洒落で素敵なレストラン、桜の美しさとともに、美味しいお料理をいただけることでしょう。 桜の淡いピンクと後ろの白い花のコラボが綺麗でした。 初春の代名詞ですね。これを見ると春の到来を感じる。大きく立派な土筆でした。
No.61 花うさぎ さん   No.62 とく さん   NO.63 とく さん
春の夜明け 水温む しゃくらが咲いた
明け方、木更津市の小櫃川の土手を散歩!桜並木の向こうから昇るオレンジ色の太陽に感激のひとときでした 桜満開のなかうららかな水辺がありました。 桜満開のうららかな春の遊歩道。
No.64 浩子 さん   No.65 マッコー さん   NO.66 あきらモール さん
三人官女 見上げれば富士と桜と鯉のぼり 春の朝日
何歳になっても、ひな祭りは、心が躍ります。 春の陽気に誘われ花見に出掛け、ふと足を止め振り返ると富士を背景に鯉のぼりが泳いでいる風景を撮影しました。 岩手県浄土が浜の朝日です。心が洗われました。
No.67 あきらモール さん   No.68 マッコー さん   NO.69 も~り さん
春の訪れ 桜も笑顔も満開の春 仙台もお花見の季節
越後湯沢の部屋から。雪が溶け、春が近づいています。 子供と桜の綺麗な公園に行って撮った一枚です。春の陽気は皆を笑顔にしますね。 東北大学片平キャンパスに咲く桜の老木です
まだまだ寒い仙台ですが、日差しに誘われてお花見を楽しむ人たちでにぎわっていました
No.70 エミコ さん   No.71 きりか さん   No.72 みんちき さん
春麗 朝日を浴びて 共に未来へ
晴天の日に桜が満開になり、家族や友人たちとお花見をしている人たちを撮影しました
遠くから見ていても、その様子が楽しそうだと感じました
陽が登り朝日が梅にあたる頃、富士山がすっきり、そして梅に自然な赤みがさしてきました
日本の朝、風景を堪能しました
夜桜を見に万博記念公園へ。エキスポシティから見える観覧車を、優しく見守る「太陽の塔」の後ろ姿を見て歴史の流れを感じました。
No.73 けいこまり さん   No.74 かぐや姫 さん   No.75 かぐや姫 さん
島の桜 ピンク色の海 すみれ大作戦
ゆったりした春の空気の流れる島でのお花見。舞う花びらもゆっくりとおだやかでした まるで一面ピンクの波のよう。その中に家が浮かんでいます。春になると見に行きたくなるご近所の隠れた名所です。 道路脇の野生のすみれを移植しようと春の一日。うまくいきますように!
No.76 バンビちゃん さん   No.77 ヒープ命 さん   No.78 ヒープ命 さん
青空と桃畑 梨が原の野焼き 小さい春見つけた
桃の生産量日本一の山梨県笛吹市を初めて訪れました。壮大な景色と共に、青空と雲の造形に映える桃の色に魅了されました。 我が家の旅の定番スポットである山中湖畔から富士山を見上げたところ、梨が原の野焼きに遭遇しました。まるで富士山を燻しているような壮観な景色にしばし見とれていました。 もうすぐ17歳を迎える愛犬と桜の老木が差し出すけなげな桜花。シニア同士うららかな春の日差しの中、「長生きしようね」と会話をしているようです。
No.79 よまたけ さん   No.80 makaho さん   No.81 makaho さん
桜と船のコラボレーション はじめまして 桜を撮る
花見に行くと遠くには船がゆっくり航行してるのも見えました。桜とのコラボレーションとっても素敵でした わたしは、生まれたばかりのカマキリです。
きれいなお花の中から、「はじめまして」
春は、いいですね~
今年の桜も、最高に綺麗でした。この美しさを、写さずにはおれません。
No.82 us-hiro さん   No.83 us-hiro さん   No.84 choko さん
のどかな昼下がり 午後のひと時 蚕影桜の向こうに
下校途中の生徒をポニーが見ています。まるで、「お帰り」と言っているようです。 10人ぐらいの人が桜の下でグランドゴルフを楽しんでいました。春っていいですね。 山梨県笛吹市のふるさと公園にある蚕影桜、その向こうにはまだ雪を抱いた南アルプスが見えます。
No.85 choko さん   No.86 ゴンザレス さん   No.87 キング・コングゥー さん
春爛漫 のどかな春の涸沼 満開桜の木の下で…
神奈川県南足柄市の幸せ道を散歩する園児たち、明るく楽しそうでまさに春うららです。 おだやかな春の日に茨城の涸沼にいってきました。コブハクチョウが春の涸沼でくつろいでいました。 春爛漫 自宅近くの公園での一枚です。満開の桜の下で、砂遊びに夢中の子供達。
「あぁー桜の綺麗な日本に生まれてよかった!」
No.88 キング・コングゥー さん   No.89 みっちゃんかな さん   No.90 みっちゃんかな さん
満開の桜道 生命力 生命力ってすごいな~
地元の川沿いの桜道です。毎年、土手沿い数キロメートルに渡って桜祭りが開催されます。心も体も元気になる癒しの散歩コースです。 今年は例年になく大雪で公園の木々がたくさん折れで放置されてたので その中の枝を拾ってコップに差しておくと かわいい花を咲かせてくれました 前回の蕾もみんな開き こんなに咲き誇ってくれましたよ
ありがとうって言ってくれてるようです(^^♪

特集 [ FEATURES ]

第65回シニアコムカップフォトコンテスト【応募受付】

第64回シニアコムカップ あいうえお作文【結果発表】

第63回シニアコムカップフォトコンテスト【結果発表】

<PR>ヴァーナル:ボディアンク

<PR>ヴァーナル:イソフラボン青汁+(プラス)

<PR>熊本の日本酒 美少年|お中元特集

月イチアンケートvol.30

ミノーレニュース8月号

お得なクーポンサイト「くまポン」

ぽけかる倶楽部|気軽に旅を楽しもう!

美しく活きる。 第33回

ねんきん生活。|車中泊、はじめませんか?

主婦と生活社|車中泊、はじめませんか?