シニアコム

新規登録

シニアコム

新規登録

プレゼント

受付終了

「クマのプーさん展」招待券【5組10名様】


「ながいあいだ、三人はだまって、下を流れてゆく川をながめていました」、
『プー横丁にたった家』第6章、E.H.シェパード、鉛筆画、1928年、
ジェームス・デュボース・コレクション
© The Shepard Trust

「バタン・バタン、バタン・バタン、頭を階段にぶつけながら、クマくんが二階からおりてきます」、
『クマのプーさん』第1章、E.H.シェパード、鉛筆画、1926年、V&A所蔵
© The Shepard Trust

「枝には、ハチミツのつぼが10ならんでいて、そのまんなかに、プーが…」、『クマのプーさん』第9章、
E.H.シェパード、ラインブロックプリント・手彩色、1970年 英国エグモント社所蔵
© E.H. Shepard colouring 1970 and 1973
© Ernest H. Shepard and Egmont UK Limited

食いしん坊でおっちょこちょい、いまでは誰もが知る世界一有名なクマ「プーさん」は、1926年にイギリスで生まれました。物語を書いたA.A.ミルンと、イラストを描いたE.H.シェパード。ふたりの共作によって生まれた機知とユーモアあふれる世界は、いまも世界中の人々を魅了し続けています。シェパードが鉛筆で描いたプーさんの原画を世界最大規模で所蔵するイギリスのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)から2019年、「クマのプーさん展」が、日本にやってきます。「クマのプーさん」がどのように生まれ、愛されてきたのか。魔法の森の物語をひもといていきましょう。

みどころ1
V&Aによる決定版の「クマのプーさん展」、待望の日本開催

1973年、「クマのプーさん」の作者のひとりであるE.H. シェパードが、270点以上にもおよぶ原画や資料をV&Aに寄贈しました。本展は、この貴重なコレクションを中心にして企画された初めての「クマのプーさん展」であり、シェパードの鉛筆素描画をはじめとする作品200点以上で構成されています。
母国イギリス(ロンドン)とアメリカ(アトランタ、ボストン)を巡回し、2019年、ついに日本で開催されます。

みどころ2
「クマのプーさん」誕生秘話を貴重な資料で

シェパードは原画とともに、貴重な制作資料や写真、手紙などもV&Aに寄贈しました。ミルンとシェパードは、どのように世界中で愛される「クマのプーさん」を生み出したのか。そこには、ふたりとその家族の物語がありました。貴重な資料で、 プーさん誕生の秘密に迫ります。

みどころ3
プーさんの冒険の名場面をぬくもりあふれる鉛筆画やペン画で

ミルンの言葉と、シェパードの絵が響き合って生まれた名作「クマのプーさん」(1926)と「プー横町にたった家」(1928)。
世界中を魅了する「クマのプーさん」の世界の原点は、全20編の短編からなるこの2 冊の児童文学です。この物語の中でプーさんたちが暮らす「百町森(百エーカーの森)」は、ロンドン郊外にいまもある「アッシュダウンの森」がモデルとなっています。この森を舞台に繰り広げられる冒険の数々の名場面を、シェパード直筆の原画でご紹介します。

みどころ4
アートとしての「クマのプーさん」

最終的に本として印刷されるにあたっては、言葉と絵がどのように配置されるかというページレイアウトにもこだわったふたり。シリーズの初版本から、独創的で遊び心に満ちた画面で読者を魅了しました。1926年に出版されて以降、50以上の言語に翻訳され、全世界で5000万部以上のシリーズ本が出版されている「クマのプーさん」。展覧会では、今まで気がつかなかったその魅力の奥深さをアートの視点からもひもといていきます。

>> 公式サイトはこちら

プレゼント内容

「クマのプーさん展」招待券【5組10名様】

展示詳細

展覧会名 「クマのプーさん展」
会期 2019年4月27日(土)~2019年6月30日(日)
休館日 5月13日、20日、27日の各月曜日
開館時間 火~金:10時~20時、月土日祝:10時~18時(入館は各閉館の30分前まで)
会場 あべのハルカス美術館
〒545-6016 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16階
https://www.aham.jp/
近鉄「大阪阿部野橋駅」、JR・地下鉄「天王寺駅」、阪堺上町線「天王寺駅前駅」下車すぐ。
※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。
あべのハルカス美術館へは、シャトルエレベーター【乗り口:地下1階または2階】をご利用ください。
主催 あべのハルカス美術館、ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館、朝日新聞社、関西テレビ放送
後援 大阪市教育委員会
協力 ウォルト・ディズニー・ジャパン、東京子ども図書館、日本航空、岩波書店
観覧料(税込)
当日 前売・団体
一般 1,500円 1,300円
大学・高校生 1,100円  900円
中学・小学生  500円  300円
※団体は15名様以上。
※障がい者手帳をお持ちの方は、美術館チケットカウンターでご購入されたご本人と付き添い1名様まで当日料金の半額。
※前売券は、4月26日(金)まで販売。
相互割引
本展のチケット(半券可)のご提示で、大阪市立美術館で開催されるフェルメール展(2/16~5/12)、およびグランフロント大阪イベントラボで開催されるスヌーピーミュージアム展(4/13~6/16)の当日券を100円引きでご購入いただけます。※1枚につきお一人様1回限り有効、他割引との併用不可。
また、両展覧会のチケット(半券可)をお持ちの方は、あべのハルカス美術館でクマのプーさん展の当日券ご購入の際、当日料金から100円引きでご購入いただけます。※1枚につきお一人様1回限り有効、他割引との併用不可。
お問い合わせ 06-4399-9050 ( あべのハルカス美術館 )
  • アンケートに回答して
    1ポイントゲットしよう!

    Q.

    あなたが興味のあるカテゴリーは何ですか?

    集計期間:2019/06/03〜2019/06/30

    ビューティー

    5%

    くらし

    12%

    趣味

    37%

    プレゼント

    41%

    コミュニティ

    5%

    合計投票数:1017票

  • \ お得な情報を配信中! /