シニアコム

新規登録

シニアコム

新規登録

プレゼント

受付終了

台湾映画「バオバオ フツウの家族」オリジナル缶バッチ【2名様】

©Darren Culture & Creativity Co.,Ltd

©Darren Culture & Creativity Co.,Ltd

ロンドンと台北を舞台に、シンディとジョアン、チャールズとティムという2組の同性カップルが妊活をする本作。
奇しくも今年5月にアジア初の同性婚が合法化された台湾から、届いた物語です。

4人の協力が実りシンディが双子を妊娠するのですが、突然台北に戻ってします。彼女が頼ったのは、幼馴染の警官タイ。かねてよりシンディを密かに思っていたタイは、理由も聞かずにお腹の子の父親になると言うのですが、シンディの心は癒されない。子供を持って家庭を築きたいと願うシンディとジョアンが、ようやく待望の子宝に恵まれたのに、なぜシンディは一人で台北に戻ったのか…。
主演のシンディ役に、新人のエミー・レイズ。ジョアン役に、日本ではドラマ「流星花園」の道明寺司の婚約者で知られるクーファンルー。男性カップルのチャールズは、台湾で活躍する日本人俳優蔭山征彦。
俳優としてはもちろん、脚本家、映画音楽、演出補など、マルチな才能で活躍する。ティム役はダニエル・ツアイ。ドラマや映画でキャリアを積み、印象深い演技を見せています。
監督は本作が長編一作目のシエ・グアンチェン。

台湾映画「バオバオ フツウの家族」オリジナル缶バッチ【2名様】

©Darren Culture & Creativity Co.,Ltd

概要

  • 監督
  • 謝光誠(シエ・グアンチェン)
  • 出演
  • エミー・レイズ(雷艾美)、クー・ファンルー(柯奐如)、蔭山征彦(カゲヤマユキヒコ)、蔡力允(ツアイ・リーユン)、ヤン・ズーイー(楊子儀)
  • 配給
  • オンリー・ハーツ/GOLD FINGER
  • 協力
  • GENXY/ビームス
  • 後援
  • 台北駐日経済文化代表処台湾文化センター
  • 公式HP
  • http://baobao.onlyhearts.co.jp/

2018年/台湾/97分/1:1.85/原題:親愛的卵男日記 英題:BAOBAO
9月28日(土)より新宿K's cinema他全国順次公開

  • アンケートに回答して
    1ポイントゲットしよう!

    Q.

    あなたはインドア派?アウトドア派?

    集計期間:2019/08/01〜2019/08/31

    インドア派

    25%

    ややインドア派

    21%

    どちらともいえない

    19%

    ややアウトドア派

    26%

    アウトドア派

    9%

    合計投票数:799票

  • \ お得な情報を配信中! /