新規登録

シニアコム

新規登録

プレゼント

受付終了

「古典×現代2020―時空を超える日本のアート」招待券【5組10名様】

画像上:葛飾北斎《冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏》江戸時代・19世紀
    大判錦絵25.2×38.5cm 和泉市久保惣記念美術館
画像下:しりあがり寿《ちょっと可笑しなほぼ三十六景 太陽から見た地球》2017年
    和紙にインクジェットプリント 32.0×47.0cm 作家蔵
※展示期間:5月8日~6月1日>

横尾忠則《寒山拾得2020》 2019年
カンヴァスに油彩、襖の引手 193.9×112.1×2.0cm 作家蔵


故きをたずねて、新しきを知る。

東京が国際的に注目される2020年。現代美術と、いにしえの美術を組み合わせ、日本のアートの魅力を新たな視点で見つめ直します。 江戸時代以前の名品と、8人の現代作家たちの作品をペアにしてご紹介する本展覧会では、主題や造形の類似はもちろん先達から得た着想や、誰もが知る名品とそのパロディ、古い作品を取り込んだインスタレーションなど時代を超えたアートの対話が繰り広げられます。 出品総点数は古典と現代あわせて約200点。古今の美術をつなぐ豊かな水脈をご覧ください。


展覧会のポイント

・日本美術史の巨匠×気鋭の現代作家、8組の共演
・ジャンルをまたぐセレクション、幅広い創造分野を横断
・第一線で活躍する現代作家の新作ぞくぞく
・国立新美術館初、國華社との共同企画
・「日本博」プロジェクト採択企画

「古典×現代2020―時空を超える日本のアート」招待券【5組10名様】

開催概要

  • 会 期
  • 2020年3月11日(水)~6月1日(月)
  • 会場
  • 国立新美術館 企画展示室2E(東京都港区六本木7-22-2)
  • 休 館 日
  • 毎週火曜日 ※ただし、5月5日(火・祝)は開館、5月7日(木)は休館
  • 開館時間 
  • 10:00~18:00
    ※毎週金・土曜日は20:00、  5月30日(土)は「六本木アートナイト2020」 開催にともない22:00まで
    ※入場は閉館の30分前まで
  • 主 催
  • 国立新美術館、國華社、朝日新聞社、文化庁、独立行政法人日本芸術文化振興会
  • 協 賛
  • 大日本印刷
  • 観覧料
  • 一般1,700円、大学生1,100円、高校生700円(税込み)
  • 展覧会HP
  • https://kotengendai.exhibit.jp
  • アンケートに回答して
    1ポイントゲットしよう!

    Q.

    コロナウィルスの影響で外出自粛になり、家で増えたことは何ですか?

    1つを選んで回答してください。






    \ 1ポイントゲット! /

    送信
  • \ お得な情報を配信中! /