新規登録

シニアコム

新規登録

プレゼント

受付終了

特別展「きもの KIMONO」招待券【5組10名様】

重要文化財 縫箔 白練緯地四季草花四替模様 安土桃山時代・16世紀 前期展示4月14日(火)~5月10日(日) 京都国立博物館蔵

陣羽織 黒鳥毛揚羽蝶模様 織田信長所用 安土桃山時代・16世紀 東京国立博物館蔵

重要なお知らせ


4 月 14 日(火)開幕予定としておりました特別展「きもの KIMONO」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開幕が延期となりました。
開幕時期については現時点では未定です。最新情報に関しましては、 展覧会公式サイトにてご確認くださいますようお願い申し上げます。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

開催趣旨

日本の美意識を色と模様に表した「きもの」。その原型である小袖(こそで)は、室町時代後期より、染や刺繍、金銀の摺箔(すりはく)などで模様を表し、表着(おもてぎ)として花開きました。美しく彩られたきものが着用され始めた江戸時代、町を行き交う人々がファッショニスタでした。明治・大正時代には、型友禅(かたゆうぜん)や銘仙(めいせん)など近代的な技術を駆使したきものが流行。戦後、きものはモードの一線離れ、現代アートを志向するデザインが登場しました。きものは、現代に至るまで多様に展開しながら成長し続ける日本独自の美の正解を体現しています。
本展では、信長・秀吉・家康・篤姫など歴史上の著名人が愛用したきものや、尾形光琳(おがたこうりん)の小袖に加え、「観楓図屏風(かんぷうずびょうぶ)」「婦女遊楽図屏風(ふじょゆうらくずびょうぶ)(松浦屏風(まつうらびょうぶ))」など、きものが描かれた国宝の絵画作品、さらに現代デザイナーによるきものなど200件以上の作品を一堂に展示します。800年以上を生き抜き、今なお新たなファッション・シーンを繰り広げる「きもの」を、現代を生きる日本文化の象徴として展覧し、その過去・現在・未来を見つめる機会とします。質・量ともに世界最大のきものコレクションを有する東京国立博物館で開催する、かつてない規模のきもの展です。

特別展「きもの KIMONO」招待券【5組10名様】

開催概要

  • 展覧会名
  • 特別展「きもの KIMONO」
  • 会期
  • 2020年4月14日(火)~6月7日(日)
    前期展示:4月14日(火)~5月10日(日)
    後期展示:5月12日(火)~6月7日(日)
  • 会場
  • 東京国立博物館 平成館[上野公園]
    Tokyo National Museum (Ueno Park)
    〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
  • 東京国立博物館ウェブサイト
  • https://www.tnm.jp/
  • 交通
  • JR上野駅公園口・鶯谷駅南口より徒歩10分
    東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅、
    東京メトロ千代田線根津駅、
    京成電鉄京成上野駅より徒歩15分
  • 開館時間
  • 午前9時30分~午後5時
    ※金曜・土曜は午後9時まで開館
    ※入館は閉館の30分前まで
  • 休館日
  • 月曜日(ただし5月4日[月・祝]は開館)
  • 主催
  • 東京国立博物館、朝日新聞社、テレビ朝日、文化庁、日本芸術文化振興会
  • 公式ホームページ
  • https://kimonoten2020.exhibit.jp/
  • アンケートに回答して
    1ポイントゲットしよう!

    Q.

    コロナウィルスの影響で外出自粛になり、家で増えたことは何ですか?

    1つを選んで回答してください。






    \ 1ポイントゲット! /

    送信
  • \ お得な情報を配信中! /