新規会員登録 ログイン

プレゼント

◀︎ プレゼント一覧を見る

「生誕120年 東郷青児展 夢と現(うつつ)の女たち」招待券【5組10名様】

《サルタンバンク》 1926年 東京国立近代美術館
《バイオレット》 1952年 損保ジャパン日本興亜

生誕120年を記念し、東郷青児のスタイル確立までのプロセスを探ります。

東郷青児(1897-1978)が生誕120年を迎える2017年、全国の貴重な作品を集めた回顧展を2017年7月から2018年4月まで全国4会場で開催します。戦後に「東郷様式」と呼ばれた独特のスタイルが確立する1950年代末までを中心とする作品約60点と資料約40件を展示し、画風の形成をひもときます。


東郷が弱冠19歳で二科展に発表した《パラソルさせる女》(1916年)は日本最初期の前衛絵画として話題になり、昭和初期のモダンな美人画は近代女性のタイプを変えてしまったとも言われます。戦後は、二科展の派手な前夜祭や、仲間たちとビルの大壁画を制作するなど、終始ジャーナリズムの注目を集めました。

本展では、画家入魂の代表作はもちろんのこと、藤田嗣治と百貨店に競作した対の壁画、再発見された戦前の二科展出品作、プライベートコレクションの希少品等々、一般的な東郷観が揺らぐような作品を一堂にご紹介します。画家のさまざまな挑戦の軌跡をこの機会にぜひ追体験されてみてはいかがでしょうか。


前衛からモダン美人まで見逃せない逸品と希少品が一堂に。

1916(大正5)年、キュビスムや未来派を取り入れ、その大胆さで画壇に衝撃を与えた二科展デビュー作《パラソルさせる女》や、パリの異邦人の郷愁を漂わせる重厚な代表作《サルタンバンク》といった日本最初期の前衛的絵画群を紹介。


そして、アール・デコ全盛期のフランスに滞在した経験を活かした貴重な装丁本や、雑誌の表紙絵、舞台装置の写真など、昭和モダン文化を彩ったデザインの仕事をご覧いただけます。

また、東郷が親交を結んだ山田耕筰、有島生馬、古賀春江、宇野千代、川端康成、藤田嗣治などの著名な芸術家との交流が作品を通じて、浮かびあがります。

1934(昭和9)年の第21回二科展出品以来83年ぶりの一般公開となる《扇》や1929(昭和4)年作の《超現実派の散歩》と同時期のモダニズム時代の作品、個人宅に贈った珍しい小品、珠玉のモダンな美人画、温泉を飾ったモザイクタイルを再現した作品等々、滅多に見ることのできない作品を集めました。


>> 公式サイトはこちら

プレゼント内容

「生誕120年 東郷青児展 夢と現(うつつ)の女たち」招待券【5組10名様】

開催概要

展覧会名称 生誕120年 東郷青児展 夢と現(うつつ)の女たち
会場 あべのハルカス美術館 (大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F)
開催会期 2018年2月16日(金)~4月15日(日)
開館時間 火~金 / 10:00~20:00
月土日祝 / 10:00~18:00
*入館は閉館30分前まで
休館日 2月19日(月)、26日(月)、3月5日(月)、4月2日(月)
入館料
当日 前売/団体
一 般 1,300円 1,100円
大学・高校生  900円  700円
中学・小学生  500円  300円
*前売券団体料金は15名様以上からの適用になります。*未就学児童は無料
*障がい者手帳をお持ちの方は、ご本人と付き添い1名様まで当日料金の半額でご覧いただけます。
*前売券は12月2日(土)から2月15日(木)まで販売。
[前売券販売所]あべのハルカス美術館ミュージアムショップ(美術館開館日のみ)、あべのハルカス2階「くつろぎの森」、近鉄駅営業所、セブンチケット、チケットぴあ(Pコード:768-771)、ローソンチケット(Lコード:54894)、イープラス、CNプレイガイド、ファミリーマート、サークルK・サンクス、近畿日本ツーリストグループの店舗(一部店舗を除く)など。
主催 あべのハルカス美術館、産経新聞社、関西テレビ放送
後援 公益社団法人二科会
特別協力 損保ジャパン日本興亜
ページトップへ戻る

特集 [ FEATURES ]

第65回シニアコムカップフォトコンテスト【応募受付】

第64回シニアコムカップ あいうえお作文【結果発表】

第63回シニアコムカップフォトコンテスト【結果発表】

<PR>ヴァーナル:ボディアンク

<PR>ヴァーナル:イソフラボン青汁+(プラス)

<PR>熊本の日本酒 美少年|お中元特集

月イチアンケートvol.30

ミノーレニュース8月号

お得なクーポンサイト「くまポン」

ぽけかる倶楽部|気軽に旅を楽しもう!

美しく活きる。 第33回

ねんきん生活。|車中泊、はじめませんか?

主婦と生活社|車中泊、はじめませんか?