新規会員登録 ログイン

プレゼント

◀︎ プレゼント一覧を見る

「ムンク展―共鳴する魂の叫び」招待券【5組10名様】

エドヴァルド・ムンク《叫び》1910年?
テンペラ・油彩、厚紙 83.5×66cm

エドヴァルド・ムンク《自画像》1882年
油彩、紙(厚紙に貼付) 26×19.5cm

作品はすべてオスロ市立ムンク美術館所蔵 All Photographs ©Munchmuseet

《展覧会みどころ》

1 100%ムンク作品の展覧会
オスロ市立ムンク美術館が誇る世界最大のコレクションを中心に、約60点の油彩画に版画などを加えた約100点を展示。
《叫び》をはじめ、人間の感情を生々しく描き出した代表作、迫力の風景画や等身大の肖像画、美しい版画に至るまで、多彩なムンク作品が東京に集結します。

2 テンペラ・油彩画の《叫び》(1910年?)、初来日
世界中で知られるムンクの代表作「叫び」は、版画以外に4点の作品が現存しています。オスロ市立ムンク美術館所蔵、テンペラ・油彩画の《叫び》(1910年?)は、今回が待望の初来日となります。

3 ムンクとは誰か? 画家の全容を紹介する大回顧展
幼くして肉親を失ったムンクは、ノルウェーの国民的画家として評価され、戦禍のなか孤独な死を遂げるまで、たゆまず制作を続けました。本展では、巨匠・ムンクの愛と葛藤の人生を辿りながら、青年期に描いた家族や友人の肖像画、「接吻」や「吸血鬼」など画家が繰り返し取り組んだモティーフ、鮮やかな色彩が輝く晩年の風景など、60年に及ぶ画業を主題ごとにご紹介します。

エドヴァルド・ムンク
Edvard Munch

「私の絵は、自己告白である。」
─スケッチブックより(1927─34年)

1863年、聖職者や知識人などを輩出したノルウェーの由緒ある家系に生まれたムンクは、病弱だった幼少期に母や姉など身近な家族の死を体験し、やがて画家になることを目指した。祖国とパリやベルリンなどを行き来し、世紀末の思想や文学、芸術と出会うなかで、当時の象徴主義的な精神風土や、家族の死、女性関係など自身の抱えるトラウマに根差しつつ独自の画風を確立。次第に国際的な評価を築いていった。そして不安や孤独など人間の感情を強烈なまでに描き出したムンクの絵画は、20世紀における表現主義の潮流の先駆けとなる。
晩年にはナチスにより頽廃芸術としての烙印が押される一方、祖国の国民的な画家となった。19世紀末から20世紀へと移り変わる激動の時代のなか、作品と共に膨大なテキストを書き残し、展覧会を企画し、自らその芸術像を表現しようとしたムンク。本展は、画家をめぐる時代や環境にも光をあてながら、その60年に及ぶ画業に迫る。

第1章 ムンクとは誰か
第2章 家族─死と喪失
第3章 夏の夜─孤独と憂鬱
第4章 魂の叫び─不安と絶望
第5章 接吻、吸血鬼、マドンナ
第6章 男と女─ 愛、嫉妬、別れ
第7章 肖像画
第8章 躍動する風景
第9章 画家の晩年

>> 公式サイトはこちら

プレゼント内容

「ムンク展―共鳴する魂の叫び」招待券【5組10名様】

開催概要

会期 2018年10月27日(土)~2019年1月20日(日)
会場 東京都美術館 企画展示室
休室日 月曜日、12月25日(火)、12月31日(月)、1月1日(火・祝)、15日(火)
※ただし、11月26日(月)、12月10日(月)、24日(月・休)、1月14日(月・祝)は開室
開室時間 9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
夜間開室 金曜日、11月1日(木)、3日(土・祝)は9:30~20:00(入室は閉室の30分前まで)
主催 東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)、朝日新聞社、テレビ朝日、BS朝日
協賛 アトレ、鹿島建設、ショップチャンネル、セコム、ソニーマーケティング、東レ、凸版印刷
制作協力 P.I.C.S.、博報堂DYメディアパートナーズ
協力 日本航空、フィンエアー
特設

https://munch2018.jp

お問い合わせ先 TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

観覧料(税込)

 前売券当日券団体
一般 1,400円 1,600円 1,400円
大学生・
専門学校生
1,100円 1,300円 1,100円
高校生 600円 800円 600円
65歳以上 800円 1,000円 800円

※団体割引の対象は20名以上
※中学生以下は無料
※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添いの方(1名まで)は無料
※いずれも証明できるものをご持参ください
※12月は高校生無料
※11/21(水)、12/19(水)、1/16(水)はシルバーデーにより65歳以上の方は無料。当日は混雑が予想されます

ページトップへ戻る

特集 [ FEATURES ]

第67回シニアコムカップフォトコンテスト【応募作品】

第66回シニアコムカップ川柳コンテスト【結果発表】

第65回シニアコムカップフォトコンテスト【結果発表】

<PR>熊本の日本酒 美少年|呑み比べセット

<PR>ヴァーナル 素肌つるつるセット

<PR>ヴァーナル:秋のうるおい美肌キャンペーン

<PR>ヴァーナル:アンクリペアファンデーション

<PR>熊本の日本酒 美少年|ひやおろし特集

アクティブシニアの働き方改革

お得なクーポンサイト「くまポン」

月イチアンケートvol.31

ねんきん生活。|車中泊、はじめませんか?

主婦と生活社|車中泊、はじめませんか?